無料お試し登録でマンガをタダ読み!
アリスと太陽

アリスと太陽|最新話第16話ネタバレ(2018年10月22日発売47号ジャンプ)

 

2018年10月22日発売の『週刊少年ジャンプ47号』に連載の「アリスと太陽第16話:労働讃歌」のネタバレです。

【前回までのあらすじ】

 

「MIKA」に対抗するべく仲間を集める為行動を始めた「アリスと太陽」は

アリスの紹介である男の元へ行くことになります。

 

「ワイルド・ギース」の異名を持つ猫実三日月が登場しました。

 

猫実三日月は金さえ払えば協力してくれる「ワイルド・ギース」、

「傭兵」という異名を持つ男なのです。

 

しかしそんな彼にも何か裏がありそうです!

今週のネタバレ

【一緒に世界征服!!】

 

演奏を聴いて心の震えが止まらない太陽は既に猫実三日月に夢中になってしまっているようです。

 

演奏が終了しバンドメンバーが今後のツアーの宣伝をしているなか

すぐにその場を去っていってしまう猫実三日月でした。

 

アリスも実際に猫実三日月の演奏を聴いて感動しているなか

太陽はどんどんアイディアが浮かんできているようです。

 

アリスたちは猫実三日月が楽屋から出てくるのを待とうとしますが

お客さんが大勢出待ちをしていて、まともに会えそうにないので作戦変更します。

 

アリスのレッスン「出待ち…出番終わりの出演者を外で待つこと!!

お店によっては禁止されているところもあります!!」だそうです。

 

アリスはしのんに芸能人なんだから顔パスで行けるのではと

自分はそこまでの有名人ではないと言っているしのんに半ば強引に行かされることになります。

 


引用:週刊少年ジャンプ47号

 

ですがしのんの不安は的中してしまい楽屋の扉の前にいたスタッフと

ただの自己紹介タイムに終わってしまいました。

 

その横でアリスの方で顔パスで入れることになり怒りながらツッコムしのんが可愛いですね!

 

楽屋に進んで行く太陽たちは楽屋から出てきた猫実三日月と遭遇します。

 

猫実三日月はバンドメンバーからツアーも出演してほしいと頼まれるのですが

追加料金を払えないのなら出演はしないとのことです。

 

その場から去ろうとする猫実三日月に笑顔でアリスが待ち受けながら

「一緒に世界征服しようぜ」の発言でさすがに困った表情を見せる猫実三日月でした。

 

どうやら素で間違えてしまったアリスだったようです。

 

引用:週刊少年ジャンプ47号

 

本当に何気ないところで天然をだしてくるアリスも可愛いですね(笑)

 

アリスはスカウトに来たことを伝えお金の方は〝出世払い〟と伝えると

猫実三日月の全身から怒りのオーラを出さしてしまいます。

 

当然といえば当然の返答ですね…。

 

太陽は今日のライブがよかったと猫実三日月に伝えると、

猫実三日月は「ヤングシングキング」と太陽のことを知っているようで

スカウトの話を聞いてくれることになりました!!

 

【金にならねぇ音楽はしねぇ】

 

猫実三日月「バッカじゃねーの」

 

「カエサル」に反抗してきた太陽達に対して大人しく契約してればいいものを

愚かなことをしたという猫実三日月でした。

 

それに現在いるメンバーは〝プッツン女のアリス〟と〝マイナーアイドルのしのん〟だけかと

鼻で笑われてしまいます。

 

失礼ですが的確なコメントをしてくる猫実三日月もいいキャラしていますね!!

 

だが報酬次第ではレコーディングにも参加してくれるそうです。

 

さすが「ワイルド・ギース」の異名を持つ猫実三日月ですね。

 

「金にならねぇ音楽はしねぇ」

 

これが猫実三日月の活動理念です!!

 

「金じゃない」なんてことは綺麗事に過ぎない。

バンドだってありとあらゆることにお金がかかるそれには必然的にお金が必要になってきます。

 

猫実三日月は決して金が全てと思ってやっているわけだけではないようです。

 

太陽はそこまで考えていないことを謝ります。

 

猫実三日月「あー…いや俺もちっと言い過ぎ…」

 

猫実三日月何か言いかけようとします。

 

太陽は猫実三日月にとても演奏に感動したことを伝えると何やら照れる様子の猫実三日月です!!

 

猫実三日月は何かごにょごにょ言いながら曲ができたら伝えろと言って立ち去ろうとすると

しのんとアリスが「ツンデレ!?」と言い再び猫実三日月を怒らせてしまいます(笑)

 

太陽たちは猫実三日月をどのようにして自分たちのメンバーに入れるか考えます。

 

そして太陽は一つのアイデアを思いつくのです!

 

そして猫実三日月が残していった電話番号が書いてあるメモには

固定電話の番号が記載されていました。

 

猫実三日月は太陽たちのことを考えながら家路に着こうとすると

何とそこは〝学童クラブ〟でたくさんの子供達がいました。

 


引用:週刊少年ジャンプ47号

 

そして猫実三日月を仲間にするべく作戦実行する太陽たちです!!

 

太陽たちの作戦とは一体何なのでしょうか!?

【感想】

 

遂に猫実三日月と対面しスカウトの話を始めますがやはり一筋縄では行きませんね。

 

「ワイルド・ギース」の異名通りお金が大前提の猫実三日月に対して

どのような作戦で仲間にしようと言うのでしょうか!

 

しかし猫実三日月の所々で見せる太陽たちを認めるような発言はなんなのでしょうか。

 

本当にツンデレなのでしょうか?

 

そして猫実三日月が帰ってきた場所は学童クラブ!!

 

猫実三日月の正体とは何なのでしょうか!?

 

次回も期待ですね!!