無料お試し登録でマンガをタダ読み!
Dr.Stone

Dr.STONE|最新話84話ネタバレ(11月26日発売52号ジャンプ)ドクターストーン

2018年11月26日発売の『週刊少年ジャンプ』52号に連載されている、
「Dr.STONE」の第84話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

致命傷を負った司を助けるため、千空は石化光線の謎を解くことを決意します。
しかし、司の体はもう長くありません。
千空は冷蔵庫を作り、石化を自由に行えるようになるまで、司をコールドスリープさせます。
石化の謎を解くため、科学王国チームの次の目的地は地球の裏側となったのでした。

 

前回の詳細はこちらの記事をどうぞ

Dr.STONE|最新話83話ネタバレ(11月19日発売51号ジャンプ)(ドクターストーン) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 201...

 

 

今週のネタバレ

【提案】


引用:週刊少年ジャンプ52号

全員が広場に集い、その前に千空は立っていました。
3700年前にいきなり降って湧いた、謎すぎる人類全員石化光線だが、と千空は話し始めます。
そこへ羽京が、もし何者かの攻撃だったなら、もう一度使われたら、今度こそ人類はお終いだねと言いました。
だからその前に謎を解き、司の治療に逆用するんだ、と千空は不敵に笑います。

石化光線の新科学で、自分たちは旧文明を超える!
そのために目指すは光の発生源、地球の裏側だ!という千空の言葉に、皆驚きを隠せません。
マグマは、地球の裏側だったら、すぐに落ちて死ぬんじゃないか、と笑い飛ばします。
未開の人のそういう所を笑っちゃいけない、と言いつつ、陽は先ほどのマグマの発言を笑ってしまいました。
馬鹿にされたマグマは、陽と喧嘩を始めてしまいます。

敵だった二大組織をいきなり合体させようというのだから、こういった無理は出てくる。
ちょっとだけメンタリストのお仕事かな、と二人の喧嘩を見ていた幻は、何かを決意したように言いました。

コハクと会話していた千空の頭に、杠が帽子を乗せました。
その帽子はあたかも海賊の船長のようです。
せっかくだしと、杠が作ってくれたものでした。
その帽子をかぶり、千空は皆へ、これから全員で船を造る!!と宣言します。

船という言葉に、石神村の皆の表情が変わりました。
いつもは千空が作るモノといえば、そもそも何だかすら分かりません。
しかし船は違います。
石神村は水に生きる民であり、役に立つのは科学使いより、船乗りの経験であると、マグマが自信満々に語りました。
そこですかさず幻が、皆でアイデアを出し合い、持ち寄るのはどうかと提案しました。

【マグマの心境】

司を倒した今、旧司軍の人々は、今のボスは誰かということはまだはっきりしていません。
この先メインになる船を仕切っていく男が、実質リーダーになるとマグマは考えていたのです。
こんな回りくどいことしなくても、もう司もいないし、こっそり千空を殺せるのではとマントルは言いました。
しかし、マグマはお前は千空のことを殺したいか、とマントルに尋ねます。
聞かれたマントルは、考え込んで首をひねりました。
面白いものを作るから、それだけの理由だけど、殺しはしなくてもいいだろ、とマグマは穏やかに言います。
ただ、長の座は諦めていない、とも付け加えました。

【会議】

翌朝、幻の仕切りで船のアイデア対決会議が始まりました。
昨晩、マグマ達の話を聞き、自分もリーダーになってやろうと目論んだ陽も参加しています。

陽は自分の船はもう既に完全している、と余裕綽々でかまえていました。
マグマ達のことを馬鹿にしていた陽でしたが、マグマ達の出した図案の完成度に思わず言葉を失います。

続いて、実物がどうとかドヤ顔で言っていたんだから、と期待された陽の船の番になりました。
置き忘れてきちゃった、と誤魔化そうとした陽の言葉も虚しく、布の下から現れたのは小さなイカダなのでした。

そんな騒ぎを気にもとめず、千空はマグマの船の案をまじまじと見ています。
絵の帆は筵であることを確認し、その帆で走れる実証があるのなら、この船も造り始められる!と、自身の案を提出しました。


引用:週刊少年ジャンプ52号

千空の図案の完成度に、マグマと陽は言葉を失い、他の皆は「それだー!!!」と興奮気味に指差したのです。
その圧倒的な案に、マグマや陽も認めるしかありません。
しかし、完成まで何百年かかるのかと、科学王国技術チームの二人は不安に思います。
その時、集まっていた全人類を目の前にし、それが可能であることに気付いたのでした。

【幻の作戦】

全人類で大掛かりな造船作業が進められています。
そんな中、羽京とコハクは幻に、どうしてあの会議を行ったのか、勝ちは千空に決まっていたじゃないかと尋ねました。
手品でフォーシングというものがあります。
選ばせるカードは決まっている。
しかし、自分達で選ばせる、少なくともそう思わせることが大事である。
人というものは、強いリーダーの押しつけじゃ団結できないものだと幻は言いました。

その言葉を聞き、羽京は幻が司や氷月ではなく、千空についてくれて本当によかったと言います。
千空は人を頼る、人イコール力だということをよく知ってるんだよ、と幻は語りました。

その頃、司を想って落ち込んでいた女記者に、千空は話しかけます。
仕事だと聞いて記者の目の色が変わり、凛々しい顔つきに変化しました。
誰が欲しいの?という問いかけに、千空は「船長」が欲しい!と答えたのです。

 

Dr.STONE 単行本を無料で読む方法

本誌ネタバレを読んで、単行本で過去の話を読みたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、単行本を無料で読む方法を下記の記事にまとめてみました。

もちろん違法ではない方法ですし、5~6冊は読める方法です。

興味のある方はどうぞー。

Dr.STONE(ドクターストーン)|最新刊7巻を無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険! 人気作品「Dr.STONE」の新刊か、、、 確かに新刊読みたいけど、1回読めば十分だしな。。。 タダで読めないかな。。 ...

 

【感想】

久々に幻がメンタリストとしての腕を発揮した回でした。
幻の働きにより、無事一致団結し、船造りを開始することができました。
そして次に千空が狙うのは、船をまとめる船長です。
記者の女性の働きにより、どんな船長が仲間に加わるのか、次回も楽しみです。