無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ドラゴン桜2

ドラゴン桜2|最新話38話ネタバレ(11月15日発売モーニング50号)

 

週刊モーニング 50号 2018年11月15日発売

三田 紀房 ドラゴン桜2 38話「浮気させない」 ネタバレ

 

前回急にフッと問題が起きました。

小杉さんにリスニング対策をさせない理由とは何ででしょうか?

 

38話「浮気させない」 ネタバレ

【リスニングさせないの?】

 

水野先生は疑問をぶつけました。

「なぜ小杉さんにリスニング対策をさせないのですか?理由を教えてください」

 

桜木先生は

「これは小杉を調査して分かったことだ。」

 

「調査?そんなこといつのまに・・・」

 

「小杉は難関大コース・文系トップ。東大合格の可能性は、現在校内では誰よりも高い。」

「いわば、龍の金の卵。事前に調査して万全の態勢をとり、必ず東大に合格させる」

 

「たしかに・・・それで調査して何が分かったのですか?」

 

「時間がない。次の案件が控えている。ひとつ受験の格言がヒントだ。」


引用:モーニング50号

 

「浮気性の受験生は落ちる」

「その格言をもとに田村先生と相談しろ」

 

そういうと、桜木先生は部屋を出ていってしまいました。

 

【田村先生と相談】

 

水野先生から詳細を聞いた田村先生は

「浮気性は落ちる・・・」

 

水野先生も

「たしかに受験界では一般的な格言で、私も知っています。」

 

「私も知っています。それに似たような表現を生徒達の前で使っていますから」

「浮気性とは、あれやこれやといろんな教材に手を出す受験生のこと。参考書や問題集を次々を買い替えたり、塾を転々として腰が落ち着かない」

「こういうタイプは大体受験に失敗すると言われている・・・」

 

水野先生は

「それをヒントにして、小杉さんの指導法を考えましょう。桜木先生は何かを見抜いているはず。」

「もしかして、小杉さんは飽きっぽい性格?」

 

「いやいや。全然逆。すごく真面目にコツコツ勉強するタイプ。参考書もあまり使わず、学校の授業と教科書を中心に勉強する子です」

「たしか、塾にも通っていなかったんじゃないかしら」

 

「塾に通っていない?」

 

「小学校3年の時に有名塾に通い始めたけど、合わないと思って、3か月でやめて、それ以来一度も塾に通っていないそうです。」

 

水野先生は

「それで、あの成績はスゴイですね。ホントに1人で勉強してグングン伸びるタイプなんだ・・・」

 

田村先生も

「真面目で努力家・・・正真正銘の優等生ですね。どういうふうに教育すれば、あんないい子に育つんだろうと思います。」

 

「小杉さんの家庭はどういう・・・?」

 

「ええと・・・たしか・・・お母様と2人暮らしですね。母親は大手出版社にお勤めのキャリアウーマンといった感じの方です。」

「出版社の徒歩圏内のマンションにお住まいで、娘のまりさんも地元の区立中学出身。家に一番近いという理由で、滝山高校を選んだそうです。」

 

「それも分かりやすい理由ですね。物事にこだわらず、シンプルに考えるか・・・」

 

引用:モーニング50号

 

「あ~なるほど。わかりました。」

 

【理由がわかった?】

 

水野先生は

「桜木先生が小杉さんにリスニング対策をさせないと言った理由が」

「つまり浮気性でない小杉さんに、あえて浮気をさせることはない。ということです。」

 

「浮気を?」

 

「小杉さんは元々英語は得意。テストでは長文読解や英作文で十分に合格点が取れる。」

「ここで、浮気をしてリスニング対策をすれば、調子を悪くして成績に響かないとも限らない」

「ここはよけいなリスクを冒さずに、得意分野を強化し伸ばす勉強をしたほうがよい」

 

水野先生は続けました。


引用:モーニング50号

 

「まずは生徒のストロングポイントをガッチリ固める!それが、受験の王道!」

「そのことを桜木先生は気づかせたかったんだと思います」

 

田村先生も

「きっとそうです。私間違ってました。」

「危うく生徒の個性を無視して、誤った勉強法を押し付けるところでした。小杉さんの受験を台無しにしかねなかった。」

 

「私今から小杉さんに伝えてきます。」

 

「私もご一緒します」

 

【小杉さんに説明】

 

事情を小杉さんは

「今リスニング対策はしなくていい・・・」

 

田村先生は

「そうよ」

「小杉さんは長文読解や英作文で十分に合格点が取れる。突然リスニング対策を始めて、勉強のペースと乱すことはない。」

「今まで通り、コツコツと積み重ねて、得意分野を伸ばしていけば、余裕で東大英語は攻略できるわ」

 

小杉さんは納得し

「そうですか・・・。分かりました。」

「帰りの支度をしても良いですか?」

 

「もちろん」

 

「でもスゴイわ。小杉さん。塾に行かなくても成績トップなんて」

 

「私塾が苦手なんです。」

 

「参考書もほとんど、使わないんだって?」

 

「はい。教科書でしか勉強しないので」

 

教科書を片付けようとした小杉さんの教科書をみて、水野先生はあることに気が付きました。

「小杉さん、こ、これは・・・」

 

「世界史の教科書ですけど・・・」

 

「それはそうだけど、この・・・ボロボロの教科書は・・・」

 

「小杉さん相当読み込んだってことね。何回くらい読んだの?」

 

「そうですね。ざっと7回くらい」

 

「7回?そんなに読んだの?」

 

「ええ・・・」

 

ドラゴン桜2 単行本を無料で読む方法?

本誌ネタバレを読んで、単行本を読みたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために無料で読む方法を下記の記事にまとめてみました。

もちろん違法ではない方法です。

興味のある方はどうぞー。

ドラゴン桜2|最新刊3巻を無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険! 人気作品「ドラゴン桜2」の新刊か、、、 確かに新刊読みたいけど、1回読めば十分だしな。。。 タダで読めないかな。。 ...

 

感想

 

教科書7回も読んだことは、なかったですね。真面目に努力するってこういうことなんでしょうね。

次のテーマは読解力だそうです。

どんな勉強法になるのか楽しみですね。

 

ここまで読んで頂いてありがとうございました。