無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ネタバレ記事

ハイキュー!!|最新話第324話ネタバレ(10月29日発売48号ジャンプ)

2018年10月29日発売の『週刊少年ジャンプ』48号に連載されている
「ハイキュー!!」第324話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

バレーに対し、限界を迎えてもなお必死に、真剣に孤爪は立ち向かいます。
日向も孤爪も同じように、まだ戦っていたいと走り続けました。
ふらふらになりながらも、ボールが落ちる最後の瞬間まで気を抜かない、そんな孤爪の姿は初めてです。
そしていよいよ烏野が24点となり、あと一点で試合が終わってしまうというところになりました。

前回の内容詳細はこちら

ハイキュー!!|最新話第323話ネタバレ(2018年10月22日発売47号ジャンプ)2018年10月22日発売の『週刊少年ジャンプ』47号に連載されている 「ハイキュー!!」第323話のネタバレです。 ...

 

今週のネタバレ

【繋がるボール】


引用:週刊少年ジャンプ48号

ぶつかって吹っ飛んだ孤爪に気を取られて振り返ったリエーフに対し、孤爪はまだボールは落ちていないと叫びました。
烏野コートへ落ちかけていたボールは、西谷によって拾われ、影山、東峰と繋げられ、ネットすれすれに音駒のコートへ入ります。
夜久が拾って上げられたボールを、日向がダイレクトに叩きました。
しかし、それをリエーフがブロックします。
そんなリエーフの姿に、夜久や他の音駒チーム、そしてリエーフの姉も彼の成長に感動するのでした。

【続くラリー】

再び烏野コートに戻ったボールでしたが、それをまた日向の後ろに控えていた澤村が弾きます。
ボールはそのまま音駒コートへ戻るも、また孤爪が拾い、海が繋げ、夜久が返しました。
菅原のチャンスボール!という叫びが場内に響く中、リエーフは冷静にボールを追いかけます。

影山の上げたトスはライン側にいた田中の元へ向かい、田中の極上ラインショットが打ち下ろされました。
リエーフと孤爪のブロックを抜けたボールは、そこに控えていた海が打ち上げます。
田中の強烈なストレートでしたが、それをさらに上げ、まだまだ続く試合に、会場全体が響めきました。


引用:週刊少年ジャンプ48号

そして今まさにこのシーンは、かつて、体育館で行われた烏野と音駒の練習試合のワンシーンと重なります。

【落ちたボール】

あの時のようにみんなが見守る中、ボールは孤爪の元へ落ちていきました。
まだ繋がる、まだボールが上がる、誰もがそう構えていました。
しかし、孤爪の手に触れたボールは、滑ってしまいます。
ラリー中ボールに触った全員分の汗が原因でした。
それほどに激しいラリーだったのです。
そして滑ったボールは、そのまま誰の手に触れることもなく、コートへ落ちていきました。

【決着】

田中にナイッサー!と声をかけて振り返った日向は、そこで初めて烏野が25点に達し、試合が終わっていたことに気づきます。
そんな日向に終わりだボゲェ、と影山が声をかけました。
音駒のベンチでは、黒尾が声を上げて後ろに倒れ込みましたが、すぐに起き上がり、ハァ。とため息をつきます。

烏野コートでもみんな息絶え絶えで、澤村は仰向けに転がり、東峰はぼんやりと座り込み、田中は天を仰いでいました。
西谷は握った両手を挙げ、影山はお腹がすいた様子です。
そんな中、日向はまっすぐネットに向かって立っていました。

音駒コートでは孤爪が座り込んでいましたが、側に来た黒尾に話しかけます。
自分たちが負けたところで、誰も死なないし、生き返らないし、悪は栄えないし、世界は滅びない。
壮大な世界を駆け巡るでもなく、ただ9×18メートルの四角の中で、ボールを落とさない事に必死になるだけ、と。
孤爪は、面白かった!と全てを出し切って満足したように、寝転びます。
そして、黒尾にバレーボールを教えてくれてありがとう、と微笑んだのでした。


引用:週刊少年ジャンプ48号

烏野高校と音駒高校による因縁のゴミ捨て場の決戦は、烏野高校の勝利で幕を閉じたのでありました。

【感想】

一点を取るまでにとても長いラリーが続き、一点の重みというものがひしひしと伝わってきました。
そして、長かった因縁のゴミ捨て場の決戦に決着がつきます。
音駒サイドの、特に黒尾と孤爪のメイン2人の子供の頃の回想が入っていた頃から、烏野が勝つのではないかという気はしていました。
実際にそうなってみて、この試合は主役の烏野高校ではなく、音駒の、特に孤爪が大きく成長するためのものだったのだと思います。

日向がバレーに対して誰よりも貪欲に取り組んでいた姿と対照的だった、あくまでもバレー、という孤爪のスタイルが、ここまで変わったのが嬉しく感じました。
最後に黒尾にバレーボールを教えてくれてありがとうと言った孤爪の表情がとてもよかったです。
また、途中で連続の見開きを使った過去のシーンとの対比がとても良い演出でした。
これで本当に終わったのだと少し寂しく感じましたが、見ていて本当によかったと思える試合でした。

【次回の予想】

音駒と決着がつき、勝利を手にした烏野高校ですが、次はどこと対決することになるのか気になります。
また、試合後の日向と孤爪のやりとりもあると思うので、そこも楽しみです。

 

単行本の新刊を無料で見る方法?

ハイキュー!!単行本の最新刊を無料で見る方法を下記記事で解説しています。

気になる方はぜひコチラもどうぞ。

ハイキュー!!|最新刊34巻を発売日に無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険!週刊少年ジャンプの大人気作品「ハイキュー!!」の新刊が遂に登場! それを無料で読む方法とは!? 気になる方はこの記事(表紙画像あり)をご覧ください。...