無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ネタバレ記事

地縛少年花子くん|最新話49話ネタバレ(12月18日発売Gファンタジー1月号)

2018年12月18日発売の『月刊Gファンタジー』で連載中の「地縛少年花子くん 第49の怪:エソラゴト 其の九」のネタバレです。

 

タイトルにあるエソラゴトは漢字で書くと「絵空事」となり、意味は「大げさで現実にはありえないこと」そして「誇張した表現」という意味を持っています。

 

寧々達がいる場所はまさに「現実ではありえない世界」と言えますが、この言葉が持つ意味は今後どのように物語に関わってくるのでしょうか。

 

 

【前回のあらすじ】

ミツバと向き合い、自分の気持ちを伝えた源光は「お前はオレが連れ出してやるよ」とミツバと一緒に元いた場所に戻ることを決心しました。

【第49の怪のネタバレ】

 


引用:Gファンタジー1月号

 

【学校の外へ】

どうにか学校の門を開けることができた寧々。

「花子くん行こう!」と寧々は花子くんに声をかけますが、花子くんから返ってきたのは「行かない」という言葉でした。

 

「花子くんは…ここにいたいの?」という寧々の問いかけに、花子くんは「俺はここにいたいよ」とこたえます。

 

「今がいちばんたのしいとこなのに!」

そう言って笑う花子くんに寧々は何も言えません。

 

「外に行ったっていいことなんか何もない」と話す花子くんは、逆に寧々に「ヤシロさんはここが嫌なの?」と問います。

 

 

【寧々の答え】

そんな花子くんに寧々はこたえます。

 

「ううん…好きだよ」

「楽しいこともたくさんあるし…でも」

 


引用:Gファンタジー1月号

「私の好きなひとがいるのはここじゃないから」

 

それを聞いた花子くんは「好きなひとって…俺に似てるって言ってた人?」とたずねますが、寧々は先程の自分の発言を思い出して赤面し「いいから黙って私についてきて!!」と声を荒げてしまいます。

 

仕方なく外に行くことになった花子くんは寧々に手を取られて学校の門をくぐろうとしますが、そこで何かを思い出したかのように、ふと足をとめてしまいます。

 

「花子くん?」

「あ…いや」「なんでも…」

寧々の手を握ると、花子くんは寧々と一緒に外に向かいます。

 

【世界の端っこに向かって】

「ここがシジマさんの絵の中の世界なら きっとどこかに終わりがあるはず」

そう考えた寧々は花子くんと自転車に乗り、世界の端っこを見つけるために先を急ぎます。

 

バスを見つけた寧々はバスに乗ることを提案し、2人分の運賃をバスの運転手に払うために運転席に向かいますが……。

 

そこにいたのは、シジマさんでした。

驚いた寧々は花子くんを連れてバスを飛び降り、必死に走ります。

 

途中、タクシーの前に飛び出してしまった寧々はそのタクシーに乗せてもらいますが、いつの間にか運転手の顔はシジマさんに変わっていました。

 

慌ててタクシーを降りたせいで転んでしまった寧々を心配して通行人達が集まってきますが、その人達の顔はシジマさんのものでした。

 

 

【寧々と花子くんが出会ったのは……】

再び花子くんを連れて逃げた寧々がたどりついたのは誰もいない公園でした。

 

「どこに行ってもあの子がいる」「これじゃあ私達どこにも行けない…」

「……あの子?」

 

落ち込む寧々に不思議そうな顔をする花子くん。

花子くんには運転手や通行人達の顔が、普通の人の顔に見えていたのでした。

 

なぜ花子くんには普通の人の顔に見えていたのか。

不思議に思う寧々に花子くんは言います。

 

「今日がすごくいい日だったとして明日なんて来なくていいって思うことない?」

 

そう話し、しばらく空を見ていた花子くんは「帰ろっか」と寧々に言いますが、寧々にはどうしても気になることが……。

 

「花子くん…それ…」

 


引用:Gファンタジー1月号

「どうしたの?」

寧々が気になっていたのは、花子くんの顔の落書きでした。

 

寧々に言われて初めて顔の落書きに気づきあわてる花子くんと寧々の前にあらわれたのは宙に浮く筆でした。

 

「あなた…いったい何⁉」

寧々の問いかけに筆は遊具に文字を書くことでこたえます。

 

「私はあなたたちの味方」

「ここから出る方法教えてあげる」

 

第49の怪はここで終わりです。

地縛少年花子くん 単行本を無料で読む方法?

ネタバレでテンションが上がったそこのあなた。

単行本で過去の話を読んでみたくなりませんか?

下記の記事で、単行本を何冊か無料で読む方法を解説しています。

この方法ならば5~6冊は読めるのではないでしょうか。

興味のある方はどうぞー。

地縛少年 花子くん|最新刊9巻を発売日に無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険! 人気作品「地縛少年 花子くん」の新刊か、、、 確かに新刊読みたいけど、1回読めば十分だしな。。。 タダで読めないかな。。 ...

 

【第49の怪の感想】

寧々と花子くんの行く先々にあらわれるシジマさんは、まさにホラーです。

しかし、なぜ花子くんには普通の人の顔に見えていたのか、謎は深まります。

 

また公園で花子くんが寧々に対して言った言葉には一体どんな意味や思いが込められているのでしょうか。

 

最後に出てきた寧々達の味方だという宙に浮く筆も気になります。

 

 

【次回予想】

宙に浮く筆を持っている見えない何かがいるのだとすれば、それはシジマさんと関係が深い何かということになのでしょうか?

またシジマさんが話していた方法以外に、寧々達がこの世界から出る方法はあるのでしょうか。次回も楽しみです!