無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ネタバレ記事

呪術廻戦|最新話35話ネタバレ(11月12日発売50号ジャンプ)(じゅじゅつかいせん)

呪術廻戦 第35話『京都姉妹校交流会―団体戦2―』ネタバレ

前回のあらすじ

ついに姉妹校交流会が始まった。始まるとすぐに東堂が東京校の6人を潰そうとやって来る。しかし東京校のメンバーにとってそれは予測済みの事で、東京校は東堂の急襲を前提とした計画を立てていた。

計画通り、東堂の相手には虎杖1人をあてがい、残りのメンバーはパンダ、狗巻、野薔薇のパンダ班と伏黒、真希の伏黒班に別れて行動を取る。ただ1人東堂と戦う事になった虎杖は東堂にぼこぼこにやられるが、それでも起き上がる。そのタフさに興味を引かれたらしい東堂は、立ち上がった虎杖にどんな女が好みだ?と聞いたのだった。

今週のネタバレ

◆親友

東堂から女の好みを聞かれた虎杖は、なんで今そんな事を聞かれなければならないのかと疑問を持ちながらも、尻と身長のデカい女の子……と応えます。

それを聞いた瞬間、東堂の脳内に存在しない記憶が溢れ出しました。

虎杖と同じ学校に通い、高田ちゃんに告ると恋の相談をする東堂と、絶対に振られるからと止める虎杖。案の定振られる東堂と、振られて落ち込む東堂を慰めようとラーメンを奢る虎杖。

そんな青春アミーゴ的な架空の記憶に涙を流し、どうやら俺達は親友のようだなというと、虎杖は今名前聞いたのに!?とツッコミを入れます。


引用:週刊少年ジャンプ50号

◆京都校の強襲

そんな2人の様子を箒に乗って空中から観察する桃に見つけられていました。

桃の報告により虎杖の元に集まる京都校の面々。真依が容赦なく拳銃を撃ち、三輪がシン・陰流簡易領域を発動し斬りかかります。

それを虎杖が避けるとこんどはメカ丸と加茂、真依が同時に攻撃を仕掛けてきます。その様子に、虎杖は京都校の生徒たちは自分を殺す気ではないかと悟りました。


引用:週刊少年ジャンプ50号

するとその時、東堂が自らの術式を発動させ虎杖と加茂の位置を入れ替えます。そして虎杖のいた位置に移った加茂に、邪魔をすれば殺すと言ったはずだと言いながら東堂は拳を繰り出します。

それを避けながら加茂は、お前は指図すれば殺すと言ったから違うと指摘したが、東堂は同じ事だと言い、帰れと命じました。

すると加茂はちゃんと殺せよと言いながらその場を引きます。その姿に虎杖を殺す事に消極的な三輪は良かったと喜び、真依はダサいとけなします。

そして東堂は、殺すかどうかは虎杖次第だと答えます。なにせ自分は、親友に手加減をするような野暮な漢じゃないからな、と改めて戦闘態勢を取ります。

◆激突

そんな様子を、だから放っておけと言ったのにと呆れながら空から見ていた桃は、伏黒に見つかり伏黒の鵺に襲われます。それを地上から見ていた加茂たちは桃の援護にメカ丸と真依を向かわせ、自分と三輪は別行動を取ります。するとそこに真希と伏黒が現れ、2対2の戦いが始まります。

三輪と戦う真希、そして加茂と戦う伏黒。そんな中、伏黒は加茂にアンタらは虎杖を殺すつもりなのかと尋ねるのでした。


引用:週刊少年ジャンプ50号

呪術廻戦 単行本を無料で読む方法?

本誌で盛り上がっている呪術廻戦。単行本を読みたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、単行本を無料で読む方法を下記の記事にまとめてみました。

もちろん違法ではない方法です。

興味のある方はどうぞー。

呪術廻戦|最新刊や既刊を無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険!大人気作品「呪術廻戦」の新刊が遂に登場! 漫画村、漫画タウン、漫画ビレッジは危険がいっぱい! 新刊を安全に無料で読む方法とは!? 気になる方はこの記事(表紙画像あり)をご覧ください。...

 

今週の感想

伏黒に続き東堂に女の趣味を聞かれた虎杖の続きですね。虎杖の好みのタイプは絶対に東堂と合致するだろうと思っていましたが、やはりその通りだったようです。しかし、まさかそこから架空の記憶を捏造してしかも青春アミーゴを持ってくるとは思いませんでした。完全にしてやられました!普通に友よ!と言いながら握手したり抱きしめたりするくらいだと思っていたのですが……完全にしてやられました。

しかし、親友だと認定しても結局は戦うんですね。(笑)しかも親友だからこそ手を抜かないとは……答え方がどうであろうとも、どっちにしろ全力で殺り合う運命からは逃れられないんですね……東堂……

それにしても、率先して学長の命令通りに虎杖抹殺計画を実行しようとしていた加茂ですが、思っていたよりあっさりと虎杖の元を離れて驚きました。東堂の恫喝に恐れをなして逃げたというのなら真依の言う通りダサいのですが、あっさりし過ぎている為にそれだけなのかどうなのか少し疑問が残ります。

ひょっとして加茂は学長に従う振りをしているだけで実際に虎杖を殺す気はなかったのではないか?ならばそれはなぜか?ひょっとしてこう見えてただのツンデレ善人なのか?それともひょっとして五条が探している内通者?と色々考えてしまいます。

しかしそれにしても、伏黒の式神が相変わらず有能でカッコいいですね。それに前回に続いて伏黒の何があったか感知するセンサーが見事です。

来週からは東堂と虎杖の戦いだけでなく、東京校対京都校の本格的な戦いが繰り広げられそうです。各人の技や術式はまだ全部出ていないので、それが次々に出てくるのが楽しみです。東京の先輩たちの術式とか、早く見てみたいですね。