無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ネタバレ記事

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)|最新話第29話ネタバレ(2018年10月1日発売44号ジャンプ)

2018年10月1日発売の『週刊少年ジャンプ』44号に連載されている、
「呪術廻戦」の第29話のネタバレです。

 

前回のあらすじ

目の前で順平を無残に殺され、虎杖は真人に対し殺意を露わにする。その殺意を向けられた真人は、殺したい程憎い相手を殺せない虎杖に宿儺と交渉させて縛りを科し、宿儺を仲間に引き入れる確率をあげようと画策する。しかしそれは真人が虎杖よりも強い事が大前提であった。

校舎内で、二人の激しいバトルが繰り広げられる。体から何本かの刺を出し虎杖を刺した状態で宿儺に代わらせようと「無為転変」を行おうとする真人。しかし宿儺に痴れ者呼ばわりされ拒否される。同時に虎杖から何度もの頭突きを浴びる。

しかしいつの間にか、これで終わりととどめを刺そうと思った虎杖の後ろに真人は現れ、虎杖を攻撃しようとする。その攻撃が虎杖に当たる直前、七海が現れ虎杖を救った。

呪術廻戦 今週のネタバレ

◆共闘

間一髪、虎杖を助けた七海は虎杖に現状報告を促します。その問いに虎杖は「2人助けられなかった……」と答えます。虎杖の体の事を聞いたのにそう答えられ、七海はどこまでも他人の事を優先に考える虎杖の性格を実感します。

虎杖は体にいつぱい穴が空いているけど平気、学校の人たちは全員体育館でぶっ倒れてる等の報告を受けながら、七海は真人が鼻血を出している事に気付きます。

人間からの攻撃が効かないはずの真人に疑問に思い虎杖に尋ね、虎杖の攻撃が真人に通用する事、そして真人に触られながらも虎杖が無事な事を聞きだし、七海は虎杖には真人の術式が効かないか、真人には虎杖の攻撃が効かないかのどちらかの状態である事を認識します。

そしてそれならば好都合と、互いが作った隙に攻撃を畳みかけていきここで確実に祓う事を虎杖に言います。

引用:週刊少年ジャンプ44号

◆葛藤

真人は虎杖に注意を払いつつ七海から片付けようと目論みますが、2人とも真人が体の形を変える直前に呪力まタメがある事に気付いている為に真人の攻撃はすべてかわされてしまいます。

ならばと真人はあらかじめ飲み込んでおいた改造人間を何体か吐き出し、虎杖を殺すように命じます。それから逃げるように渡り廊下の上へと移動する虎杖。それを追いかけようとする七海に攻撃を仕掛け、足止めしながら真人は「アイツ人間殺せないだろ」と言うのでした。

一方、渡り廊下まで来た虎杖は、真人の思惑通りもう元の人間の姿に戻る事はなんと知りながら、虎杖は改造人間たちを殺そうとする手に力を込める事が出来ないでいました。その隙に一体に腕を噛まれ、押し倒されます。そんな中、改造人間たちの一体が虎杖に「お……がい……ころして」と頼んできます。その言葉に、虎杖は驚きと悲しみが混在した表情を見せるのでした。

引用:週刊少年ジャンプ44号

◆領域展開

その頃、右手を巨大化させ、七海を校舎に押し付けるようにして拘束したまま真人は今度は七海を改造し、虎杖と戦わせようと語っていました。虎杖の事を現実と理想の擦り合わせが出来ていない馬鹿な子供だと言いながら。

そんな真人に七海は、虎杖はその擦り合わせの真っ最中であり、馬鹿は虎杖ではなく真人の方だと言い切ります。そこに、虎杖が戻ってきました。

七海の攻撃と、更に怒りを増した虎杖の攻撃に身代わりを作る隙を見いだせない真人は「死」を感じます。その時、そんな今なら出来ると確信した真人は、領域展開「自閉円頓裹」を会得し、その中に七海だけを閉じ込める。

引用:週刊少年ジャンプ44号

今週の感想

先週号の最後、虎杖の危機にナナミン来てくれた!これで勝てる!よかった!と思っていたのに、まさかの大ピンチです。前の真人とナナミンの戦闘の時立ちまくっていた死亡フラグは、戦いが互いの痛み分けで終わった時に折れたものだと思っていましたが、その時とは比べ物にならない程のフラグが立っています。

確か領域展開は領域内で発動した術式は絶対に当たるはず。更にナナミンの攻撃は真人には効かない。こんな状態なのに逃げられない。これは本当にまずい状況です。これでもし、ナナミンにもしもの事があったら……

今回の事件、順平の事だけでも虎杖の心にかなりのダメージを負わせているのに、更にナナミンまでとなったらどうなる事か……さすがにそこまでの展開はないと思いたいのですが、時に容赦のない展開があるので不安を拭えません。

そもそも、サブタイトルの「成長」という文字を見た時、成長するのは虎杖だと思っていました。順平を助けられなかった後悔と、また真人に仕掛けられた改造人間との戦いを経て、虎杖が成長する回だと思っていたんですよ。それがまさか、死を覚悟した真人が成長する話だったとは……完全に裏をかかれました。

ともかく、真人の領域展開に取り込まれたナナミンが無事に救出される確率が一番高い可能性の、五条先生が来てくれる事を期待します。