無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ネタバレ記事

鬼滅の刃|最新話150話ネタバレ(3月18日発売16号ジャンプ)きめつのやいば

2019年3月18日発売の『週刊少年ジャンプ』16号に連載されている、
「鬼滅の刃」の第150話のネタバレです。

【鬼滅の刃 前回のあらすじ】

猗窩座は炭治郎に不快感を抱いていました。
それを振り払うかのように、激しく戦います。
炭治郎も正確に攻撃してくる猗窩座に、苦戦していました。

刀を掴まれピンチの炭治郎の元へ、義勇が戻ってきます。

 

前回の詳細はこちらの記事をどうぞ

鬼滅の刃|最新話149話ネタバレ(3月11日発売15号ジャンプ)きめつのやいば2019年3月11日発売の『週刊少年ジャンプ』15号に連載されている、 「鬼滅の刃」の第149話のネタバレです。...

 

【鬼滅の刃 今週のネタバレ】


引用:週刊少年ジャンプ16号

【義勇の変化】

義勇は元々、極力刀を抜きたくはないし、娯楽のように手合わせするのも好きではありませんでした。
しかし今、猗窩座という圧倒的な強者と出会うことで、短時間で感覚が鋭く練磨されるのを感じています。

閉じていた感覚が叩き起こされ、強者の立つ場所へ引きずられていきました。
ぎりぎりの命の奪り合いというものが、どれ程人の実力を伸ばすのか、と義勇は理解します。

炭治郎は戻ってきた義勇のその左頬に、痣が出現していることに気づきました。


引用:週刊少年ジャンプ16号

【痣】

義勇は猗窩座へ向かっていきます。
猗窩座の攻撃を交わし、的確に頸を狙って攻撃をしました。

猗窩座はそれを避けるも、頸下に傷を負います。
痣が発現したことにより、義勇の速度が上がったのでした。

義勇はあっという間に距離を詰め、水の呼吸肆ノ型、打ち潮を放ちます。
結果、猗窩座は右拳、義勇は額に傷を負いました。

二人の戦いを見ていた炭治郎は、二人ともの速さに驚きます。
義勇の上がった速度に、猗窩座はすぐに順応していました。
長期戦になれば、人間の圧倒的不利です。

そもそも無惨を倒すことが目的なのでした。
一晩かけて猗窩座を倒すわけにはいきません。
早くしないと、珠世も心配です。

急げ、早く倒さないとみんな死ぬ、と炭治郎は慌てました。
しかしすぐに落ち着けと、自分に言い聞かせます。
焦るな考えろ、絶対に思考を放棄するなと、炭治郎は考え続けました。

【闘気】

なぜ猗窩座の攻撃は、まるで磁石のように正確なのでしょうか。
背後や死角からの攻撃にも必ず反応します。
その理由は、と考えた炭治郎は、かつての猗窩座の言葉を思い出します。

それは、「闘気」という言葉でした。
前の煉獄との戦いで、猗窩座は闘気という言葉を使ったのです。
闘気とは何だと考えていると、炭治郎は伊之助との会話を思い出しました。

敵が狙ってくる所はヒリヒリする、と伊之助は言いました。
伊之助いわく、自分は人より体の皮が強いため、後ろからでも誰かが見ていたらわかるのだそうです。
中でも特に殺気を込めて見てくるものは一発でわかる、と自信満々でした。

伊之助は研ぎ澄まされた肌の感覚で、目には見えないものを感知していたのです。
逆に、殺気や害意がないものは気づき辛いようでした。
殺気を出さずに近づければ気づかれない、と伊之助は言います。

【核心】

炭治郎はこの伊之助との会話が、何か核心をついているような気がしていました。
猗窩座の感知する闘気とは何だろう、闘おうとする意志なのか、鍛錬した時間、それとも量か、と炭治郎は考えます。
猗窩座の闘いの羅針盤を、狂わせる方法はないのだろうか。

その時炭治郎は我に返り、闘いへと戻ります。
猗窩座に攻撃するもかわされ、さらに反撃されました。
炭治郎はそれを避け、再び猗窩座と義勇の激しい撃ち合いが続きます。

その瞬間。
炭治郎はあることに気づきました。

鬼滅の刃 単行本を無料で読む方法

本誌ネタバレを読んで、単行本で過去の話を読みたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために単行本を無料で読める方法を、下記の記事でご紹介しています。

鬼滅の刃|最新刊14巻を発売日に無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険!大人気作品「鬼滅の刃」の新刊が遂に登場! 漫画村、漫画タウン、漫画ビレッジは危険がいっぱい! 新刊を安全に無料で読む方法とは!? 気になる方はこの記事(表紙画像あり)をご覧ください。...

 

【鬼滅の刃 感想】

猗窩座を前に、ついに義勇にも痣が発現しました。
しかし猗窩座はその速さに順応し、闘います。
このままでは闘いが長引いてしまい、そうなると体力に限界のある人間の圧倒的不利でした。

そんな中、炭治郎はかつての伊之助との会話より、何かをつかみます。
猗窩座の言う闘気とは何なのでしょうか。
伊之助でいう肌の感覚みたいなものでしょうか。

そしてその攻略法にも、炭治郎は気づいたかもしれませんね。
伊之助が言っていた、殺気のないものは気づきにくいという言葉。
殺気を消し、攻撃することで察知されなくなる可能性がありますね。

炭治郎が閃いたものとは何なのか、次回も楽しみですね。