無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ネタバレ記事

黒執事|最新話150話ネタバレ(3月18日発売Gファンタジー4月号)

2019年3月18日発売の『月刊Gファンタジー』で連載中の「黒執事 第150話:その執事、魅了」のネタバレです。

 

 

【前回のあらすじ】

葬儀屋が「伝説のお尋ね者」となっている死神だったことが、死神オセロの口から語られる頃、そんな葬儀屋の姿は兄のシエルと共に屋敷にありました。窓の外を眺めている途中、突然気を失ってしまった兄のシエルを抱え、葬儀屋は意味深な言葉を呟くのでした。

 

前回の詳細はこちらの記事をどうぞ

黒執事|最新話149話ネタバレ(2月18日発売Gファンタジー2月号)2019年2月18日発売の『月刊Gファンタジー』で連載中の「黒執事 第149話:その執事、鳩合」のネタバレです。...

【150話のネタバレ】

 


引用:Gファンタジー4月号

 

【接客】

ラウが営む店で中華服を身にまとい、女性客を誘惑してみせるセバスチャンにラウは拍手を送って絶賛し、自分のところに来ないかとスカウトします。

 

それに比べて……と視線を送る先には慣れない格好とぎこちない仕草で、客に茶を運び、うっかり茶をこぼしてしまうシエルの姿がありました。

 

そんなシエルの姿に「伯爵は本当に可愛いだけで役に立たないねー」とラウは率直な意見を口にし、シエルは苛立ちを覚えます。

 

「そのくせ女の子の格好はしたくないとかプライド高いんだから」とラウはランマオと共にシエルを女物の中華服を着せようとした時のことを思い出してため息をつきます。

ラウの隣にいたランマオはそんなシエルを「我儘」と称しますが「あたり前だろう!」とシエルは思わず怒りをあらわにします。

 

 

【新聞】

店を後にし、いつまでもここにいるつもりはないと言うシエルに、セバスチャンも同意します。そんなふたりにひどいなとぼやきつつも、今後の商売のためにも出来る限りの協力はさせてもらうとラウは話します。

 

豪華な部屋に着き、これからどうするのだと言うラウに、セバスチャンは今のシエルは警察に追われているため、大手を振って外を歩くことは出来ないだろうと話します。

 

引用:Gファンタジー4月号

ラウに新聞を見せられたシエルとセバスチャンですが、そこには連続殺人犯の容疑者であるシエルが逃走中の記事、シエルは偽物の伯爵で兄に成りすまして遺産を横取りしていたという記事が載っていました。

 

新聞を読みながら思ったよりも大きく取りあげられ、完全に殺人事件の犯人にされていたことに驚きながらも呆れるシエルに、ラウは屋敷に乗り込んで兄を始末するのが一番手っ取り早い方法ではないのかと提案しますが、シエルは兄のそばに葬儀屋がいるため、そう簡単にはいかないことを示唆します。

 

どうするのだというラウにシエルは「ずっと気になっていたことがある」と切り出します。

【疑問】

引用:Gファンタジー4月号

兄は死を完全に克服したわけではなく、未だに葬儀屋がつくった動く死体の延長線の存在であるのではないか。

 

そう話すシエルの意見にセバスチャンも同意を示し、蘇生された死者を維持するためには大量の血液が必要とされること、スフィア・ミュージックホールは死者を維持するのに必要な血液を集めるために必要な施設であったものの、現在は閉鎖されたことを語ります。

 

シエルは死者の蘇生計画に絶対に必要とされる重要な血液の収集手段をひとつに絞るとは思えないと言い、自分であれば間違いなく保険をかけること、そして兄も同じように考え、他にも血液の入手するための手段を確保しているのではないかと、自分の考えを語ります。

 

 

【拝命】

しかしここで事を急いだところで警察に見つかって兄を取り逃がす可能性もあるため、まずは血液の入手手段を探し出して徹底的に断つことをシエルは提案します。

そんなシエルの考えに、セバスチャンは良い判断だと同意を示します。

 

シエルはラウに裏社会で多数の人間を扱う事件を、セバスチャンに表社会で多数の人間が動くニュースを調べるように命じ、シエルからの命令を受けたふたりは頭を下げます。

引用:Gファンタジー4月号

ラウがセバスチャンと同じく「イエスマイロード」と言葉にしたことに驚くシエルとセバスチャンに「いや~我もコレ一回言ってみたかったんだよねえ~」とラウは笑い、そんなラウを「遊んでるんじゃないんだぞ!!」と怒るシエルの姿に、セバスチャンは「おやおや楽しそうですね」とつぶやくのでした。

 

第150話はここで終わりです。

黒執事 単行本を無料で読む方法?

本誌ネタバレを読んで、単行本で過去の話を読みたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、単行本を無料で読む方法を下記の記事にまとめてみました。

もちろん違法ではない方法ですし、5~6冊は読める方法です。

気になる方はどうぞー

黒執事|最新刊27巻を無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険!大人気作品「黒執事」の新刊が遂に登場! 漫画村、漫画タウン、漫画ビレッジは危険がいっぱい! 新刊を安全に無料で読む方法とは!? 気になる方はこの記事(表紙画像あり)をご覧ください。...

 

【第150話の感想】

今回はシエルとセバスチャン、そしてラウが中心となった回でした。

こうした状況の中にいながらも次の一手について考えることができるシエルはさすがですが、こうした緊迫した状況の中でも自分のペースを崩さず、何をするかわからないラウには笑いました。

 

【次回予想】

今後の動きが決まったシエル達ですが、このことが兄や葬儀屋、葬儀屋を追う死神達、そしてソーマとどのように絡み合ってくるのでしょうか。

次回も楽しみです!