無料お試し登録でマンガをタダ読み!
なまいきざかり。

なまいきざかり。最新話89話ネタバレ(2018年9月20日発売花とゆめ20号)

こんにちは。

今日も猫が大好きな
kage(@cat_kagelife)です!

記事をお読みいただきありがとうございます。

 

2018年9月20日発売花とゆめ20号に掲載の「なまいきざかり。」について、第89話「不本意すぎる!1on1」ネタバレ記事をご覧ください。

前回までのあらすじ

それではざっくり前回のあらすじを

 

初合宿で静から突然キスをされた由希は、宇佐見に相談をします。

 

宇佐見は成瀬に静とのことを話さない方がいいと言います。

しかし、由希は宇佐見との話の途中で逃げ出し宇佐見は由希を追いかけます。

 

由希は悩んだ末に成瀬にすべてを話決意をしすべてを成瀬に話します。

 

成瀬は由希が話してくれると思い待っていたといいます。

 

落ち着いてみえていた成瀬だったが。

 

第89話「不本意すぎる!1on1」ネタバレ

1on1

ここからは本編のネタバレをお楽しみください。

 

成瀬は「静ひんむいてくる」と立ち上がり猛ダッシュします。

 

由希は「いやちょっと 成瀬待っ…」青ざめながら成瀬を止めようとしますが

成瀬の足が早すぎます。

 

追いかけてきた宇佐見に突然後ろから首締めをくらう由希でしたが、

それどころじゃない様子です。

 

その頃静は無駄に2回もお風呂に入り冷静になろうと必死の様子です。

着替えながら由希にどう説明をしようか悩みます。

 

そんな静のところに成瀬が走ってきて胸ぐらをつかみ押し倒します。

静「いっって」

成瀬「俺が何しにきたかわかってるよな?」と険悪なムードになります。

 

静は堂々と成瀬に「俺がしたくてしたことだ」と告げます。

 

それを聞いた成瀬は意外な行動に出ます。

 

静を上半身裸にして体に絵を書いて、しにます。という一文を添えます。

 

静はキレ、成瀬はマイペースに「そんくらいでいいだろ」と言います。

 

しかし、ここからさらにヒートアップします。

 

成瀬の言葉に静は図星をつかれ、さらに「俺俺俺俺」と由希を独占する成瀬の言葉に静はぶち切れます。

 

静「俺俺俺俺」うるっせぇ!!!

 

ここから二人はゴロンゴロンと交互に馬乗りになりながら言い合いをします。

 

最終静が成瀬の上になり二人は汗だくになります。

 

静は成瀬に「えらそーなこと言う前にガキのイタズラくらい防いでみせろよ」と言います。

 

それを聞いた成瀬は静の腹に思いっきり膝蹴りをします。

 

ここからさらにヒートアップすると思いきや、突然由希が男子風呂の戸を叩きます。

 

由希「成瀬!?袴田くん!?」このとたん二人はピタリと止まります。

 

心配する由希、最初に戸を開け出てきたのは静でした。

由希は上半身裸で落書きをされ、しにます。と描かれた静の腹部を見てそこまで思い詰めていたのかと驚きます。

 

静は由希の横を通り謝ります。

 

それを聞いた由希は静の後ろ姿を見つめます。

 

そのとたん、由希は腕を引っ張られ男子風呂の脱衣所に入れられます。

 

成瀬に後ろからギュッとされ、成瀬に「…したい」と言われます。

 

成瀬は強く由希を抱きしめ不安そうに「くやしくてしめころされそう」と言います。

 

由希は今まで成瀬を不安にさせていたことに気づきます。

 

由希は成瀬の頭をなで、袴田くんとはちゃんと話すと伝えます。

 

寝静まっている男子の大部屋

静はとある人物に電話を掛けます。

 

それは吉良主将、吉良主将に相談をしようとした瞬間切るよと言われます。

 

主将は社交場という名の合コンの幹事をしていました。

 

主将はとうとう人の彼女に手を出したのかと言います。

 

静はもう迷ってはいないんですと言います。

 

しかし、謝ることしかできなかったと言います。

 

それを聞いた主将は「まだイイコでいたいからだよ」と言います。

 

図星をつかれた静は決意を固めます。

 

練習中のお昼休憩

諏訪さん登場で由希に昼休憩とらないのとたずねます。

 

由希はボールをぴかぴかに磨きながら今とっていますと言います。

 

由希は静にちゃんと伝えることでいっぱいいっぱいの様子です。

 

その時由希の笛が溝に落ちてしまいとれなくなってしまいました。

 

そこで通りすがりの静が由希に気づき代わりに笛を取ってくれます。

 

二人は気まずそうな雰囲気の中、静が話し始めます。

 

とうとう静は「本気で町田さんが欲しい」と告げます。

 

ちゃんと告げた静に由希はちゃんと返事を返します。

 

「成瀬のことが好きだから」

 

静はすっきりした顔でお礼を言います。

 

しかしあきらめてはいない様子です。

 

二人の会話を影できいていた成瀬はため息をつきます。

 

バスケの練習が始まり成瀬、静の二人は白熱して練習しています。

 

由希はタオルを持ちながら立っていると後ろから静が「ボーッとしてたらもってきますからね」と言います。

 

由希はびっくりし、それを見ていた成瀬は静に突っかかて終わります。

 

今回はここまででした。

 

感想

今回の話で成瀬と由希、静の三人の三角関係が本格的に動き出した感じがします。

 

静は由希に思いを伝えて、由希がちゃんと振って終わりかと思いきや、まさかの静あきらめないときました。(笑)

 

成瀬と静のバトルはまだまだ続きますね。

 

成瀬に関しては、不安な気持ちもってたのかっていう感じで突然由希に弱音を吐くというすごくかわいいですね。(笑)

 

そんな成瀬をみてちゃんと静に伝える決意をする由希も本当に成瀬が好きなんだなと思いました。

 

成瀬、由希の二人の場面は見ていてほっこりします。

 

これから成瀬と静のバトルはさらに加速していき、静が由希に近づくたびに成瀬と由希の二人の距離もさらに縮まる気がします。

 

これからが楽しみですね(笑)

 

それではこれで失礼します。