無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ネタバレ記事

約束のネバーランド|最新話110話ネタバレ(11月5日発売49号ジャンプ)

2018年11月5日発売の『週刊少年ジャンプ49号』に連載の「約束のネバーランド:第110話:すべきこと」のネタバレです。

【前回のあらすじ】

エマの夢にユウゴが現れ、エマの背中を押してくれます。
そしてユウゴは、最期にグローリー=ベルの皆に会うことができました。

胸騒ぎで夢から覚めたエマが外を見ると、シェルターの方角から煙が上がっているのを目撃したのでした。

【110話のネタバレ】

エマはオリバーから、襲撃の直前にウィリアム・ミネルヴァと名乗る人物から電話が来ていた事実を知らされます。

希望が見えたかに思えましたが、なんと、アンドリューが生きていました!


引用:週刊少年ジャンプ49号

『幸せな日々の思い出に、そっと優しく蓋をして―』
シェルターでの日々が一枚に収まっていて、過ぎ去ったんだなと実感するたびに悲しくなってきます…。

【亀裂】

エマは、シェルターの方向に立ち上る煙を目撃します。
その日、夜になってもユウゴとルーカスは帰って来ませんでした。

2人の帰りが遅い事を心配し、不安が募る子供たちの場面から話は始まります。

何かあったんだと感じたジリアンは、みんなに言います。
「確かめに行こう!2人を探しに!今ならまだ、夜に紛れてシェルターに近づける!」

「だめだ。
ここで戻ってまだ敵がいたら、ユウゴ達が俺達を逃がした意味がない」

ジリアンの提案に、レイが反論します。

それでも諦めきれないジリアンは、もしかしたら敵を倒したけど負傷して動けずにいるかもしれないと言います。

食い下がるジリアンに、ついカッとなるレイは言葉を荒げて言いました。

「敵が2人を倒して俺達を探しているだけかもしれない!
そうなれば、ユウゴもルーカスも無駄死にだ!」

ショックを受ける子供たちとジリアン。
レイも自分の言った事にハッとなります。

オリバーが2人に声をかけて、レイとジリアンがお互いに謝ることで、この場を収めました。

泣き出す年少の子たちに、サンディがフォローを入れます。

「ユウゴもルーカスも、まだ死んだとは限らない」
「レイだってすぐにでも探しに行きたいし、ジリアンも本当は探しに行けないってわかってる」

【エマの決意】

クリスを診ながら、エマは夢の中でユウゴに言われていた事を思い出し、今すべきことを考えていました。

エマの気持ちは、レイと、ジリアンと、皆と同じです。
2人の安否を確かめに行きたいし、でもシェルターには戻れず待つしかない事も理解しています。

(七つの壁は、今は条件が揃ってない。リスクもある)

”態勢を立て直す”
生活基盤を整え、安全を確保して守りを固める事が最優先だとエマは決めます。

暗く沈む皆に、エマは明るく声をかけます。

「みんな!まずは食べよう!」


引用:週刊少年ジャンプ49号

エマは、今すべきことを、”全員(いのち)を全員(みんな)で守ること”だと考え、仲間の命を守らなければと決意します。

エマの元に、メモの書かれた紙を握りしめたオリバーがやってきます。

【支援者のメッセージ】

オリバーがエマにメモの書かれた紙を渡します。

それは、襲撃の直前にルーカスが受けた『最後の電話の内容』です。

聞こえたのはザザッという雑音、
そして20秒の録音でした。


私の名前はウィリアム・ミネルヴァ
私は反旗を翻す”


引用:週刊少年ジャンプ49号

ネバーランドを終わらせると約束を口にしたW・ミネルヴァは、以下の場所へ君達を待つと、数字の羅列を言い残します。

『7・3・5』
『9・4・1』
『10・10・7』
『13・11・2』
『21・8…』

「ミネルヴァさんが生きていた!?」
驚くエマでしたが、何かが引っ掛かります。

「ゴールディ・ポンドの電話では、ミネルヴァさんは、私たちにみちを選ばせる感じだった」

でも今回は『”ネバーランド”を終わらせる』と言っていて、感じが違っているとエマは思います。

生きていて考えが変わったか、全くの別人かと口にしたエマでしたが、連絡のタイミングを考えたら”敵ではない”という結論に至ります。

オリバーも同じ考えでした。

そしてオリバーは、メモをルーカスから託された時の事をエマに話します。

【悪夢は終わらず。】

森の地下道を走る5人の子供たち。

アリシアとドミニクが、森の地下道から地上へ出られる道を案内しています。

勝手に行動することは、いけないことだと分かっていても、このまま2人を放っとくのは嫌だと集まったようです。

(エマ達が動けないのは、情報がないから)

(シェルターに入れなくても、近くまで偵察することはできるかも!)

森を走る子たちを、物陰から目撃する影がひとつ。


引用:週刊少年ジャンプ49号

アンドリュー!?
あの爆発を生き残っていたようです!

最悪の人物に見つかってしまったところで、
110話は終わりです。

約束のネバーランド 単行本を無料で読む方法?

約束のネバーランドの単行本を無料で読む方法を下記の記事にまとめました。

本誌だけじゃなくて過去の単行本数冊分を無料で読める方法なので、

興味のある方はどうぞー。

約束のネバーランド|最新刊11巻を発売日に無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険! 人気作品「約束のネバーランド」の新刊か、、、 確かに新刊読みたいけど、1回読めば十分だしな。。。 タダで読めないかな。。 ...

 

【110話の感想】

ミネルヴァさん(?)からの通信があったと新事実が判明しました。
しかし、アンドリューが生きていたことの方が個人的に衝撃的でした。
ゴ●ブリ並みの生命力ですね!!

ユウゴとルーカスの事を心配して疲弊している皆に追い打ちをかけないでー!と思ってしまいます…(泣)

ミネルヴァさんの言葉も過激な内容になっていましたし、エマ達の行く先に幸せがあることを願わずにはいられません。

【次回予想】

アリシアとドミニク達5人が、アンドリューに見つかってしまうという最悪の事態になりました。

アンドリューが森で5人を襲撃するのか、エマ達が避難した地下道まで泳がせるのかが、気になるところです。

次も楽しみです。