無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ONE PIECE

ワンピース(ONE PIECE)|最新話931話ネタバレ(2月4日発売10号ジャンプ)

 

2019年2月4日発売の『週刊少年ジャンプ』10号に連載されている、
「ONE PIECE」の第931話のネタバレです。

【ONE PIECE 前回のあらすじ】

ゾロとヤスはえびす町に到着し、住民たちはニコニコしながら迎えます。
ビッグ・マムも滝の上まで到達しますが、キングが蹴り落としました。

追われるサンジ達でしたが、一般市民に被害が及ぶため、サンジが名乗り出てしまいます。

 

前回の詳細はこちらの記事をどうぞ

ワンピース(ONE PIECE)|最新話930話ネタバレ(1月21日発売8号ジャンプ)2019年1月21日発売の『週刊少年ジャンプ』8号に連載されている、 「ONE PIECE」の第930話のネタバレです。...

 

【ONE PIECE 今週のネタバレ】


引用:週刊少年ジャンプ10号

【レイドスーツ】

「変装」するには、おあつらえ向きだろう、そう言うサンジは、レイドスーツを手にしていました。
ページワンはその存在を知らないようで、なにかの缶詰めか?と見ています。

町なんてほっときゃいいものを、とローは言いました。
しかし、サンジは違います。

「四皇」との戦いだから、意地張って人を救えない状況もあるかもしれない。
プライドを捨てれば、救える命もあるかもしれない。
もしコイツに、そんな力があるのなら!と、サンジはレイドスーツに手をかけました。

こんなものを身につけたくらいで、自分は「ジェルマ」には成り下がらない。
試すくらいしてやるよ!とサンジが叫ぶと、BGMが流れ、レイドスーツが回転しながら中身が噴出しました。

ウソップたちが見守る中、サンジはレイドスーツを身にまとっていきます。
その様子を見ていたフランキーは、変身!?と目を輝かせました。
ウソップもカッケー!!と、同じく目を輝かせます。

一方でローは、なぜ奴があのスーツを持っている、と驚きました。
今のサンジは、「悪の軍団ジェルマ66」のNo.3、「ステルス・ブラック」の姿をしています。


引用:週刊少年ジャンプ10号

【おそばマスク】

ただのそば屋じゃなかったか、名乗れとページワンが近づきました。
名乗りのシーンを、ウソップとフランキーはドキドキしながら見守ります。

「おそばマスク」、それがサンジの決めた名前でした。
そのセンスに、ウソップたちは最悪だ、改名してくれ!と騒ぎます。

行くぞトカゲ!と、サンジは足に力を込めました。
そこへページワンが足場もろとも噛み砕きます。
しかし、サンジの姿はそこにはありませんでした。

消えたサンジの姿を探すページワンの腹に、急に攻撃が繰り出されます。
速すぎて見えないとフランキーは言いましたが、それをローが否定します。

昔新聞に載っていた内容によると、「ステルス・ブラック」は、姿を消せる厄介な戦闘員だったのでした。
全身に背景を投影し、目に映らなくなると解説するローに、思わずウソップは詳しすぎだろ!と突っ込みます。

【透明人間】

自分の姿が消えたことに、サンジ自身も驚きました。
かつて夢に見た、姿を消せるスケスケの身。
それは既に食べられた後でした。

一度ついえた自分の夢が、自分の大嫌いなジェルマの科学で叶った皮肉を、サンジは噛み締めます。
だがこの力は確かに、女湯、と考えかけ、すかさず仲間たちの役に立つ、何てジレンマ、と考えました。

マントは「盾」、かかとに「加速装置」、足の裏に「浮遊装置」、そして「透過」。
これがサンジのレイドスーツの力です。

サンジの力を前に、ページワンはその姿を変えました。
サンジの正体を怪しんでいます。
しっぽを出せと、サンジに殴りかかりました。

それをサンジは足で受けますが、派手に吹っ飛ばされてしまいます。
さすがは「古代種」とローはつぶやきました。

飛ばされたサンジは、多少痛みはあるものの、スーツの耐久性のおかげで無事でした。
その間にローたちは、先に行けと言われているからとその場を離れます。
そこへ飛んできたサンジが、ページワンの頭上から攻撃をし、悲鳴が響き渡りました。

都は当分ダメだと判断し、ローたちは一旦えびす町へ逃げ込むことに決めます。

【驚愕】

一方、オロチ城では宴会の隙をぬって、ロビンが城を調べていました。
何百年も閉ざされ、ポーネグリフを生み出したこの国に必ず石はある、と探しています。

そんなロビンの目の前に、オロチお庭番衆がいつの間にか現れていました。

引用:週刊少年ジャンプ10号

驚くロビンに、隊長の福ロクジュは言い訳を聞こう、と話しかけます。

その頃九里の九里ヶ浜では、チョッパーたちがルフィの身を心配しながら歩いていました。
すると、目の前に大きな人間が倒れています。

その姿を見たチョッパーは驚きのあまり叫びそうになり、慌てて口を塞ぎました。
目の前の人間こそ、ビッグ・マムだったのです。

起こさないよう声を殺しながら慌てるも、逃げてもダメだと判断したチョッパーは、今息の根を止めようと決意しました。
その瞬間、ビッグ・マムが目を覚まします。

しかし、それはビッグ・マムであり、ビッグ・マムではありませんでした。
どうやら記憶を失い、自分のこともわからなくなってしまったようです。

ONE PIECE 単行本を無料で読む方法?

本誌ネタバレを読んで、単行本で過去の話を読みたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、単行本を無料で読む方法を下記の記事にまとめてみました。

もちろん違法ではない方法ですし、5~6冊は読める方法です。

興味のある方はどうぞー。

ワンピース(ONE PIECE)|最新刊90巻を発売日に無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険!週刊少年ジャンプの大人気作品「ワンピース(ONE PIECE)」の新刊が遂に登場! それを無料で読む方法とは!? 気になる方はこの記事(表紙画像あり)をご覧ください。...

 

【ONE PIECE 感想】

今回は特にたくさんの情報が与えられ、読み応え抜群な回でした。
まずはサンジのレイドスーツの能力が明らかになります。
透明人間になれるという、サンジの願いが叶った瞬間でした。
ローたちが逃れようとしているのはえびす町。
そう、ゾロがいます。ここで、合流するのでしょうか。

また、城で活動していたロビンが見つかってしまいます。
果たして切り抜けることができるのでしょうか。

そしてビッグ・マムが記憶喪失という驚愕の展開。
盛りだくさんすぎて、早く続きが読みたいです。