無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ONE PIECE

ワンピース(ONE PIECE)|最新話932話ネタバレ(2月9日発売11号ジャンプ)

 

2019年2月9日発売の『週刊少年ジャンプ』11号に連載されている、
「ONE PIECE」の第932話のネタバレです。

【ONE PIECE 前回のあらすじ】

レイドスーツを纏ったサンジは、おそばマスクと名乗り、ページワンと戦っています。

一方、ロビンはオロチ城を探索していました。
しかし敵に見つかってしまいます。

そしてチョッパーたちは、久里の海岸にて記憶を失ったビッグ・マムを発見しました。

 

前回の詳細はこちらの記事をどうぞ

ワンピース(ONE PIECE)|最新話931話ネタバレ(2月4日発売10号ジャンプ)2019年2月4日発売の『週刊少年ジャンプ』10号に連載されている、 「ONE PIECE」の第931話のネタバレです。...

 

【ONE PIECE 今週のネタバレ】


引用:週刊少年ジャンプ11号

【面】

オロチ城では、みんなの前で小紫が三味線を披露していました。
いつもの曲だ、とみんなが盛り上がります。
美しい音色にうっとりする者も多数いました。

しかし、小紫は何故か狐の面をつけています。

引用:週刊少年ジャンプ11号

どうやらこの曲を演奏する時、必ずいつもこの面をつけているようでした。

その頃、見つかってしまったロビンは、何者で何をしていたかと問われていました。
周囲をぐるりと囲まれて、逃げる事はできません。

ロビンは咄嗟に自分は「丑三つ小僧」であると名乗ります。
花の都のお金の流れを調べにきた、と答えました。

しかし、その嘘はすぐにバレてしまい、ロビンは捕らえられてしまいます。
タイミングの悪いことに、「丑三つ小僧」は先程都に現れたところだったのです。

次の瞬間、ロビンの姿はふわりと消えてしまいました。
念のため、分身を使っていたようです。
その隙にロビンは逃げることに成功しました。

【逃走】

ロビンはすぐに屋根裏に潜んでいた、ナミやブルックたちと連絡を取ります。
バレてしまったこと、場内に少なくとも11人は忍者がいることを報告しました。

ナミとしのぶはロビンの護衛役です。
すぐに場所を確認するようしのぶは言いました。

その頃ブルックは城内の井戸にて、幽霊の格好をして潜んでいました。
やっと食糧集め以外のお仕事だったのに、と慌てます。

その後ロビンは、再び宴会の場へ戻っていました。
木の葉を隠すなら森の中、今脱出する事は不可能な上、まだやることがあるからと戻ってきたのでした。

オロチに呼ばれ、ロビンはオロチの前へ出ます。
オロチはロビンに、自分の正妻の座を狙ってみるかと言いました。

そこへ小紫が現れ、いじわるだと頬を膨らませます。
その仕草に、オロチは大喜びでした。

【警戒】

そんな小紫の姿を見ていた芸者たちは、オロチは小紫の裏の顔を知らないのかしら、と眉をひそめます。
あの美貌なら全て無罪放免、という者もいました。

一方、狂死郎たちも小紫について話しながら、酒を飲んでいました。
小紫は美しいが、裏の顔が怖いと言っています。

そしてそば屋の騒ぎに、カイドウの「飛び六胞」をかり出した話題になりました。
どんな三下でも盃を交わせば親子、我が子がやられて帰ってきたら、と話していると、急にオロチがやってきます。

敵は圧倒的な力で潰さねばならない、もう二度と刃向かってこないように、とオロチは叫びました。
それは例え「亡霊」であっても、と言います。

都の者なら狂死郎一家に手は出しません。
他所者が紛れ込んでいると、オロチは考えていました。

そこでオロチはみんなに向かって、演説を始めます。
今年は光月おでんが死んで20年、それは妻のトキが言い残した復讐の年でした。

その部下たちのこと、最近起こった騒ぎ、モモの助がまだ生きている可能性など、警戒すべきだというものでした。
その内容に、部下たちはどこまで小心なのだと笑いをこらえています。

そんな中、笑い声が響いてきました。

【武士の娘】

笑い声の主、それはおトコです。
笑い上戸な彼女は、オロチがみんなに馬鹿にされていることに我慢ができず、どうしても笑ってしまうのでした。
周りが必死に止めるも、オロチはおトコに斬りかかろうとします。

その時、やめなさい、と小紫が叫びました。
しかしオロチは止まらず、刀を振り下ろします。

次の瞬間、小紫がオロチの頬を打ちしました。

引用:週刊少年ジャンプ11号

突然の出来事に、部下たちは震え上がります。
謝るよう言われるも、小紫は自分は誰にもへりくだらない、と拒否しました。

小紫を妻にしてやろうと思っていたのに、とオロチは怒りに震えます。
そんなオロチに、小紫は弱い女がご所望なら、どうぞ斬り捨てるようにと言いました。
自分は武士の娘であり、無様に生きはしない、と小紫は凛として言い放ちます。

すると、オロチは龍の姿へと変化しました。

引用:週刊少年ジャンプ11号

慌ててロビンがおトコを助けます。
しかし追手に見つかってしまいました。

修羅場でござる、と狂死郎は刀に手をかけます。

ONE PIECE 単行本を無料で読む方法?

本誌ネタバレを読んで、単行本で過去の話を読みたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、単行本を無料で読む方法を下記の記事にまとめてみました。

もちろん違法ではない方法ですし、5~6冊は読める方法です。

興味のある方はどうぞー。

ワンピース(ONE PIECE)|最新刊90巻を発売日に無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険!週刊少年ジャンプの大人気作品「ワンピース(ONE PIECE)」の新刊が遂に登場! それを無料で読む方法とは!? 気になる方はこの記事(表紙画像あり)をご覧ください。...

 

【ONE PIECE 感想】

ロビンは捕まりかけるも、なんとか逃げることに成功しました。
任務を続けるべく、宴会場に戻ります。

そこで大騒ぎとなり、小紫が武士の娘であると判明しました。
やはり、モモの助の妹は小紫でほぼ決定でしょうか。
オロチに刃向かう姿はとてもかっこよく、武士の娘としての誇りを持っているようでした。

一方で、狐の面も気になります。
特定の曲を弾くときだけ、その面をつけるということから、何らかの術のようなものなのでしょうか。
もしくは、そこだけ別人か。
はたまた、その表情に意味があるのか。

さらにこの騒ぎのなか、ロビンは見つかってしまいます。
このピンチにナミやブルックたちによる、助けが入るのか気になりますね。

そして、狂死郎も参戦するようです。
その実力にも注目したいところです。