無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ネタバレ記事

砂漠のハレム|最新話39話ネタバレ(1月24日発売LaLa3月号)

2019年1月24日発売【月刊LaLa3月号】に連載中の「砂漠のハレム 第39回」のネタバレ記事をご紹介します。

 

≪前回のあらすじ≫

カルムの死を信じられないミーシェは、付き人のみんなで城から脱出を図ります。

間一髪で捕まりそうになったのを、カルムが助けに来てくれました。

それぞれの無事を確認し、みんなでジャルバラに帰ることになったのでした。

 

前回の詳細はこちらの記事をどうぞ

砂漠のハレム|最新話38話ネタバレ(12月22日発売LaLa2月号)2018年12月22日発売【月刊LaLa2月号】に連載中の「砂漠のハレム 第38回」のネタバレ記事をご紹介します。...

 

≪砂漠のハレム 今月のネタバレ≫


引用:LaLa3月号

アナトリヤ人救出のため、ミーシェとカルムが大奮闘!

 

≪お尋ね者のカルム王子≫

数か月前、生前の王とカルムの会話からです。

 

カタートでは、王にメフライルへの軍事協力を取りやめるようにカルムは進言します。

王は、アナトリヤ制圧はジャルバラにとって悪い話ではない、それを止めてまで成そうとしていることは何なのかと問います。

 

それにカルムは、

 

『俺の目的は・・・』

 

そこで現在に戻り、ミーシェ達は南州まで来ていました。

焼けた宮殿を見てミーシェは驚きます。

 

街には、メフライルによってカルム王子の似顔絵がお尋ね者として出回っていました。

ミーシェも身元が割れないようにしようと、お付きの人が言います。

 

≪南州の現状≫

アナトリヤとの戦を止めるために、改めて覚悟をするミーシェですが、広間で騒ぎが起こります。

行ってみると、地下水路がアナトリヤ兵に破壊されたことで、アナトリヤ人を見せしめに晒しているところでした。

 

捕われた人達の中に父親を見つけ、駆け出す女の子を南州兵が突き飛ばします。

思わず止めに入ろうとするミーシェでしたが、ザハールという旅の者に止められます。

 

詳しい話をザハールから聞くことにしました。

なんでも、アーレフ王は進軍を止め、南州に工兵を送り地下水路を止めたとの事です。

砂漠の国・ジャルバラにとっては、大打撃です。

 

まだ潜んでいる密偵をあぶり出す為に、アナトリヤ人を見せしめにしているのです。

ザハールは、敵国の者が迫害を受けるのはよくある話、水不足の方が深刻と言います。

 

でもミーシェは、

 

『アナトリヤの住民を

助けよう』

 

引用:LaLa3月号

 

と言います。

カルム王子も救出しようと同じ気持ちです。

 

ザハールに、何ができると言うのかと止められます。しかも敵国の人間を助けるのか問われます。

 

ミーシェとカルムはまたそろって、

 

『それが何か?』

 

と返すのでした。

 

≪今まで守ってきたもの≫

逃走経路を確認するためにミーシェはカルムと一旦分かれます。

協力することになったザハールを見て、ミーシェはどこかで見たことがあると疑問に思います。

 

風貌からすると、ただならぬ雰囲気の男性です。どこかの国の要人のような気がします。

 

広間では先ほどの女の子が、父親を助けるために兵に食ってかかっていました。

ミーシェは見ていられず、女の子を庇います

思わず捕まりそうになるところを、カルムがわざと石を投げて逃れました。

 

夜になりますますアナトリヤ人達への監視が増えてしまいます。

先ほどの騒動のせいですが、ミーシェは反省します。

 

カルムは気にするなと言いますが、南州はカルムが守ってきたものです。

カルムの苦しさが伝わってきます。

 

ミーシェは、

 

『王子とか関係なく

あなたという人間に私は何度も救われてきたよ』

 

引用:LaLa3月号

 

と慰めます。

今の特殊な場所だからこそできることがあると、ミーシェは言います。

その言葉に救われたカルムはあることを思いついたようです。

 

≪救出≫

他の側妻達の行方は、赤の部族のところでした。

元々赤の部族は戦闘部族です。アナトリヤ人救出のために仕事を頼むのでした。

 

そして夜、兵たちが見張りをしている中、カルムを含め砂漠の部族が馬で向かってきます。

 

引用:LaLa3月号

 

もちろんアナトリヤ人達を助けるためです。

 

救出した人達はそれぞれけがをしていて、必死に介護するミーシェです。

それ見て、ザハールは敵国に人間になぜここまでするのかと問います。

 

『アナトリヤを敵国だと思っていません』

 

と戦を止めたい、罪のない人達が傷つくのは見たくないとそれはカルムも一緒だとミーシェは言います。

 

無事作戦は成功を納め、捕われた人達を救出しました。

そんな中ある人影を見て、カルムは走り出します。

 

ミーシェとザハールもみんなと合流しようとしたところ、メフライルが現れました。

 

間一髪で壁に隠れたミーシェとカルム、そしてザハールだけがメフライルと対面しました。

 

つづく。

砂漠のハレム 単行本を無料で読む方法?

本誌ネタバレを読んで、単行本で過去の話を読みたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、単行本を無料で読む方法を下記の記事にまとめてみました。

砂漠のハレム|最新刊8巻を無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険!大人気作品「砂漠のハレム」の新刊が遂に登場! 漫画村、漫画タウン、漫画ビレッジは危険がいっぱい! 新刊を安全に無料で読む方法とは!? 気になる方はこの記事(表紙画像あり)をご覧ください。...

 

≪39話の感想≫

敵味方関係なく、理不尽なことは許さないというミーシェとカルムの正義魂がとても溢れていました。戦を止めたいという思いが心に沁みます。

さて、新キャラクターのザハールは、どんな人物なのでしょう。カルムはなんだか知っているような気がします。

 

≪次回予想≫

メフライル登場の回で盛り上がりそうです。メフライルもザハールのことを知っての行動でしょう。

兄と弟の対決が再び見られるのかも見物です。