無料お試し登録でマンガをタダ読み!
スキップビート

スキップ・ビート|最新話268話ネタバレ(3月20日発売花とゆめ8号)

2019年3月20日発売の花とゆめ8号に掲載「スキップ・ビート! 268話」のネタバレ・感想です。

【前回のあらすじ】

ショータローがだるま屋に来ていたことを蓮に知られたキョーコ。
車中で蓮はキョーコに怒りながら淡々と詰め寄ります。
「揺れるよな。
昔はなかった思いやりや包容力を見せられてしまったら焼け木杭に火がついても仕方ない。
誰も非難したりはしないと思うよ。たとえ復讐すると誓ったはずの男に、
もう一度、恋をしても」
そんな事を言われたキョーコは何と言葉を返すのでしょうか。

前回の詳細はこちらの記事をどうぞ

スキップ・ビート|最新話267話ネタバレ(2月20日発売花とゆめ6号)2019年2月20日発売の花とゆめ6号掲載「スキップ・ビート! ACT.267」の ネタバレ・感想記事です。...

 

【第268話のネタバレ】

辛そうな顔をするキョーコ。
「……っ、…なんですか……それ…
なんで…勝手に決めつけるんですか…
まるでその目で見て来たみたいに…っ
勝手に決めつけないでくれますか…!!」
「思いやりとか包容力とか、そんなもの今でもアイツにアリの子程だって存在しないのは包容力だけで思いやりなら昔からちゃんとありました。表現するのが下手なだけで、あれでも
アイツには優しい所があるんです!!
“昔はなかった”とか!!見た事もないクセに勝手に決めつけないで下さいーー!!」

(反論するトコそこーーーー!!??)
社のツッコミが入ります。


引用:花とゆめ8号

(おバカさんなの!!??私ーー!!!)
がっくりとうなだれるキョーコ。
『勝手に決めつけないで!!!』
それだけを反論したかっただけなのに意趣返し的な事を言ってしまったと後悔します。

(惨めなあの同居時代にアイツとそういう関係を持ってたと思われた訳!!?
そんなのが根底にひそんでるんじゃ何言っても響かないし覆せないじゃない。覆せない、
これまで守って来た大切なものひっくり返すくらいの気概がないとーー)

ぼろぼろと涙にくれるキョーコ。


引用:花とゆめ8号

そこにピロロロロと携帯の音が鳴ります。
顔を上げるとそこには横になり携帯をいじってる古賀の姿がありました。


引用:花とゆめ8号

なんでいるのか、まったりしてるのか問い詰めるキョーコでしたが、キョーコの方が古賀に気づかずにいたようです。

敦賀君に泣かされたのだったらウェルカムだと言う古賀に否定するキョーコ。
否定しなければ好感度上がったのにという古賀に世渡り下手だとあっさり言われます。
古賀はキョーコに「残すなよ」と泣き顔と感情を引きずるなと警告して去ります。

蓮を思い出し、胸が痛くなるキョーコ。
そっと携帯を取り出します。


引用:花とゆめ8号

社の元に一通のメールが入ります。
『少し頭を冷やしたいと思うのでしばらくお車での送迎ご遠慮させて下さい。
我儘言って本当にすみません。』

メールを見て「あ〜〜〜〜、あ〜〜〜〜…」とため息をつく社。

【感想】

蓮の少し酷とも言える、ショータローに気持ちが揺れたのではないかという追求にキョーコは、ショータローにも優しいところはあるという斜め上の反論をかましてしまいます。
勝手に決めつけないでと、それだけを言いたかったのに意趣返し的なことを口走ってしまったキョーコ。

後悔すでに遅く、じたばたしても始まりません。蓮にショータローと恋愛していたかのように言われ、そんな事を言われては簡単に覆せないと涙にくれるキョーコでした。
古賀が蓮に泣かされたのかと言われて否定するキョーコ。古賀は残すなよと気持ちの切り替えを促すのでした。
しばらく車での送迎を拒むキョーコからのメールを見て社がため息をつきます。

こじれた二人の仲が戻るのはいつの事になるのでしょうか。
次号10・11月号(4月20日発売)に続きます。