無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ネタバレ記事

図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編|最新話40話ネタバレ(12月22日発売LaLa2月号)

2018年12月22日発売【月刊LaLa2月号】に連載中の「図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 INDEX.40」のネタバレ記事をご紹介します。

 

≪前回のあらすじ≫

休み期間中に訪れる美少女の恋のお相手は・・・、堂上ではなく、郁だったことが判明するお話です。

空気を読んでいるのか読んでいないのか、郁のせいで大恥をかく堂上なのでした。

 

前回の詳細はこちらの記事をどうぞ

図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編|最新話39話ネタバレ(LaLa12月号) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2018年10...

 

 

今回のネタバレ


引用:LaLa2月号

 

≪お好み焼きパーティー≫

本日は、以前柴崎が言っていたお好み焼きパーティーを堂上宅で開催です。

柴崎と手塚、小牧一正と毬江ちゃんの6人が揃っていました。

 

実家がお好み焼き屋さんのため、なんとも絶品なものが出来上がっていて、上手い!とみなさん衝撃を受けています。

堂上一正に脱帽です。

 

『自身がなけりゃ

招いていない』

 

と、うれしいけど素直じゃない様子です。

 

手塚が手伝いを名乗り出ますが、お好み焼きを焼く時はこだわりがあるらしく手を出さないのがいいようです。

後で材料費は割り勘すると言う手塚に、それも大丈夫との事。

そんな訳にはいかないと食い下がりますが、リビングから・・・

 

『毬江ちゃんって

オカルト系

大丈夫なんだ?』

 

柴崎の声が響きました。

 

≪図書隊七大都市伝説≫

残酷でグロイものは苦手だけどオカルトが入っているミステリーは面白いし、小牧のお薦めは絶妙とノロケが入っている毬江ちゃんです。

 

『それじゃあ

図書隊にも

七大都市伝説とかあるけど・・・

中でもオカルト寄りのものは』

 

引用:LaLa2月号

 

と、柴崎が話し出します。

 

とっさに郁はトイレに逃げようとしますが、堂上に捕まり聞く羽目になります。

堂上の顔は、ニヤリと悪い顔をしています。

 

柴崎曰く、本が大好きだった孤独の少年が、図書隊に憧れて入隊を目指すが交通事故で死んでしまうという悲しいお話です。

噂では、訓練中に見知らぬ隊員が後ろを走っていたり、書庫で作業中に見知らぬ隊員が手伝っていたり・・・・

 

そんな彼が決まって、

 

『僕も仲間に

入れてもらって

いいですか?』

 

と話しかけてくるそうです。

 

引用:LaLa2月号

 

郁は大絶叫で泣き叫んでいます。

可哀想でも恐いものには弱いと言います。

≪タスクフォースの来訪≫

 

『そろそろ 時間だ』

 

堂上が郁に言います。

 

お好み焼き作りの第二弾が始まったようです。

そんな様子を見た手塚は、何で?と不思議がっています。

 

実は、お好み焼きパーティーを企画している時、どんどん隊員達に話が広まってしまいました。

ついには玄田隊長にまで。材料費や手間賃混みで出してくれるとの事だったのです。

 

仕事帰りの隊員達が大勢、堂上宅にやってきます。

郁自慢のお好み焼きに、大満足です。

 

そんな中、新人隊員達も話を聞きつけて官舎前でモジモジしていたようです。

玄田隊長が引っ張ってきました。

 

『みんな まとめて食っていけー!!』

 

と、郁は全力投球です。

 

≪霊より人間の方が≫

そんな様子をベランダから見ていた柴崎に手塚は、

 

『もう 大丈夫なのか

例の・・・

ストーカー』

 

と心配そうに聞きます。

音沙汰がなくなって1か月も経つので、何かしてくる可能性は低いと柴崎は言います。

そして、

 

『あんたさっき

ちょっとビビッてたでしょ

図書隊都市伝説』

 

郁が叫びまくっている影でひっそりと恐がっていた手塚でした。

 

『ビビッてない!』

 

と言いますが、実は訓練中に・・・

 

『僕も仲間に

入れてもらっていいですか?』

 

と話しかけられたそうです。

この手の話に柴崎は、全然恐がらないと感心する手塚でしたが、

 

『霊だとしても

何の悪意もないじゃない

現実の人間の方がよっぽど―――ね』

 


引用:LaLa2月号

 

柴崎が今まで経験してきた事の方が、よっぽど恐かったのが伝わる一言でした。

 

パーティーも終わり、郁と堂上はリビングでくつろいでいます。

定年退職したら第二の人生は、お好み焼き屋も悪くないと堂上は言います。

 

そういえばさっき知らない新隊員が来ていたと郁は言います。

人の顔を覚えるのは難しいと、今更です。

 

実はその新隊員とは、柴崎が言っていた幽霊だったのです。

霊も仲間に入れてもらって嬉しかった様子が伝わってきました。

 

そして、柴崎に憧れている新隊員の吉田が寮に帰ったところ、他の隊員から

 

『ヤッベえもんが

送られてきた・・・!』

 

と、何か衝撃的な写真が送られてきたようです。

 

つづく。

図書館戦争 単行本を無料で読む方法

本誌ネタバレを読んで、単行本で過去の話を読みたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、単行本を無料で読む方法を下記の記事にまとめてみました。

図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編|最新刊6巻を無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険! 人気作品「図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編」の新刊か、、、 確かに新刊読みたいけど、1回読めば十分だしな。。。 ...

 

≪INDEX.40の感想≫

堂上のお好み焼きがとても美味しそうで、夕食に作るか外食するかと食べたくなってしまった回でした。図書隊の七大都市伝説をもっと聞きたくなりました。手塚も実はビビりだってことが判明したのが面白かったです。

 

≪次回予想≫

吉田の衝撃シーンからすると、柴崎のストーカーがまだ納まっていないのかもしれません。

今度は郁に知られることになるでしょう、きっと。