無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ゆらぎ荘の幽奈さん

ゆらぎ荘の幽奈さん|最新話133話ネタバレ(10月29日発売48号ジャンプ)

2018年10月29日発売の『週刊少年ジャンプ』48号に連載されている、
「ゆらぎ荘の幽奈さん」の第133話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

幽奈と千紗希、こゆず、ミリア、そして千紗希の母の五人はとある温泉施設に遊びに来ていました。
千紗希が幽霊が見えるようになった話をしていたところ、怪しげな黒い雲が現れ、みんな恥ずかしい水着姿へと変えられてしまいます。
幽奈と千紗希の活躍により、その正体が小さな思念が集まったものであると突き止め、解決しました。
これにより、幽奈と千紗希の絆はより一層深まったのです。

今週のネタバレ

【狹霧の変化】

誅魔の里にある雨野家、そこで狹霧はおばば様よりとある任務を受けました。
一方雲雀は夏祭り会場でバイトをしていたコガラシのところにいます。
雲雀はここ数日の狹霧の様子が変であったと言いました。
普段ならとても綺麗に食事をする狹霧が、雲雀がコガラシの元で買ってきたお好み焼きを食べ、口の周りを汚していたのです。
心当たりのない雲雀は、周りの友人にも聞いてみましたが、この前の白叡との戦いで、自分たちは結界を張るしか出来なかったことを気にしているのかも、と言われました。
コガラシに意見を求めるも、狹霧がそうなるとはあまり思えない、といった様子です。
そんな中、うららより通信が入りました。
狹霧が一人で見回りをしていたら妖怪を発見した、という内容です。

【ある男の登場】

その頃、とある男が警察の検問に引っかかっていました。
警察の目の前で堂々とお酒を飲み干した男でしたが、検査の結果は呼気中アルコール濃度ゼロ。
酒気は霊力に変換している、とその男は語ります。

一方狹霧は一般人を護って一人で戦っていました。
霊装結界もぼろぼろになるほど疲弊しています。
そこへ、緊急用の転送霊符で送られてきたコガラシが現れ、狹霧へ攻撃しようとしていた妖怪を殴り飛ばします。
自分が苦戦した妖怪を一撃で退けたコガラシに、相変わらず流石だな、と狹霧は笑いました。

【狹霧の力】

先程のコガラシの攻撃を警戒し、十体はいた妖怪が身を潜めてしまいました。
狹霧は忍術を使い、半径500メートル以内の霊的存在の位置を探ります。
そして、雨野流誅魔忍術奥義により、全ての妖怪を攻撃しました。

全ての妖怪が片付いた後、雲雀が合流します。
雲雀は狹霧が、御三家と自分を比べて自信喪失していると思っていましたが、そうではありませんでした。
この世には御三家や神々でも対処しきれないほどの魑魅魍魎が溢れている、自分たちだから救える人々がいる、最強でなくともできることはいくらでもある。
そんなことで自分の誇りは揺るがないのだと狹霧は微笑みます。

引用:週刊少年ジャンプ48号

【婚約者】

だったらどうして最近様子が変だったのかという雲雀の問いに、狹霧は言いづらそうに焦ります。
しかし、雲雀のゆらぎ荘に戻ったら幽奈や呑子に修行をつけてもらうんだ、という言葉を聞いた狹霧は、自分はもうゆらぎ荘には帰らない、と言いました。
呑子の長期監視任務やコガラシ篭絡作戦の任から解かれたという狹霧の言葉に、聞いていないと雲雀やうららは戸惑います。

そこへ先程の関西弁の男が現れました。
その姿を見た狹霧は、なぜ貴方が此処に、と驚きの表情を浮かべます。
その時、男の頭上に先程の生き残りの妖怪が火を吹いて現れました。
しかし、その妖怪は一瞬で男に消されてしまいます。
先程の鬼火砲、そしてツノの生えた姿に雲雀とコガラシは驚きました。
男は宵ノ坂酌人、狹霧の婚約者であると名乗ります。
突然の婚約者の登場に、雲雀、コガラシ、うららは驚き叫ぶのでした。


引用:週刊少年ジャンプ48号

【感想】

今回は狹霧が自分の仕事に誇りを持っていて、絶えず努力をして自分を磨いていることがよくわかった回でした。
はじめに狹霧が受けていた任務とは、この婚約者のことであったみたいですね。
突然の婚約者の登場、しかも呑子と同じ宵ノ坂ということで、コガラシたちと同様に驚きました。
狹霧が浮かない表情なので、望んだことではないというのは明らかです。
次回、この婚約者との話が掘り下げられると思うので、続きが楽しみです。

単行本の新刊を無料で見る方法?

ゆらぎ荘の幽奈さん単行本の最新刊を無料で見る方法を下記記事で解説しています。

気になる方はぜひコチラもどうぞ。

ゆらぎ荘の幽奈さん(ゆうなさん)|最新刊12巻を発売日に無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険!週刊少年ジャンプの人気作品「ゆらぎ荘の幽奈さん」の新刊が遂に登場! それを無料で読む方法とは!? 気になる方はこの記事(表紙画像あり)をご覧ください。...