無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ゆらぎ荘の幽奈さん

ゆらぎ荘の幽奈さん|最新話86話ネタバレ(11月5日発売49号ジャンプ)

2018年11月5日発売の『週刊少年ジャンプ』49号に連載されている、
「ゆらぎ荘の幽奈さん」の第134話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

狹霧の様子がおかしいことを気にしていた雲雀でしたが、狹霧は自分にしかできないことがあるのだと、揺るがない強い誇りを持っていることがわかりました。
そこへ、宵ノ坂酌人という男が現れます。
男は狹霧の婚約者だそうですが、その狹霧の表情はどこか暗いものでした。

今週のネタバレ

【宵ノ坂酌人】

狹霧の婚約者として現れた男は、御三家の一角、宵ノ坂家の次男の酌人でした。
政略結婚!?と驚く雲雀たちに、その通りだと冷静に狹霧は答えました。
しかし、酌人はそれを否定します。
天狐白叡の事件の資料で見かけた狹霧の姿に、酌人は一目惚れした、だから自分にとっては恋愛結婚であると言い張りました。

コガラシに狹霧はそれでいいのかと問われますが、誅魔忍軍のため、宵ノ坂へ嫁入りせよという命令を受け入れたと返します。
任務のために好きでもない人と結婚なんて、そんな命令に従うことはないと雲雀が訴えるも、狹霧はこれからデートだと酌人に連れて行かれました。

【歪】

酌人と狹霧は、2人きりでドライブをしていました。
一目惚れしたという話は本当で、自分はプライドが高い女性が好きで、マジメで努力家ならなお良しだと酌人は語ります。
そんな酌人に、歩み寄ろうとしてくれているのかと狹霧も少し心を開きかけました。
しかし、酌人の話は徐々に自身の歪んだ欲望へと傾いていきます。
酌人にただならぬ不気味さを感じた狹霧は、自分はこんな男と結婚しようとしているのかと不安に思うのでした。

【風呂場で遭遇】

車は狹霧の家へと到着し、酌人はそのまま泊まるからと家の中へと入って行きました。
酌人が家に泊まることを不安に思いつつ、狹霧は風呂場へ向かいます。
すると先客がいたようで、明かりがついていました。
この時間はおばば様は寝ているはず、よって雲雀が入っているのだろうと狹霧は考えます。
そして雲雀とよく一緒にお風呂に入ったものだと思い出し、狹霧は頬を緩めました。

しかし、戸を開けるとそこにいたのは雲雀ではなく、コガラシだったのです。
コガラシもまた、泊まることになっていたのでした。
そこへ異変に気付いた酌人が駆けつけます。
慌てて狹霧はコガラシを湯船に沈め、友人と電話していただけだと誤魔化しました。
酌人は中の様子を知らず、そのまま戸の前に座り込んで話し出します。
ちゃんと責任もって調教するからと言う酌人の言葉に、2人はドン引きです。
ふと、狹霧は他の男に肌を晒すくらいなら、コガラシと肌を重ねていたほうが何万倍もマシだと感じる自分に気付きました。


引用:週刊少年ジャンプ49号

この感覚こそが、噂に聞く、あの…と考えたものの、違う理由を無理矢理考え、慣れているからか、という結論をひねり出した狹霧なのでした。

【対酌人】

酌人は自分の婚約者になった以上、他の男との接し方にだけは気をつけろと忠告しました。
突然出たコガラシの名に、狹霧は動揺して滑ってしまい、さらにコガラシへと密着してしまいます。
何とか誤魔化し、酌人は風呂場を去りました。

先程のやりとりから、コガラシはこの結婚が幸せに繋がるとは思えない、本当にいいのか?と聞きます。
普段から誅魔忍として頑張っている狹霧を応援したいが、ゆらぎ荘の仲間として、狹霧には幸せになってほしいと言うコガラシの言葉に、狹霧の心は一瞬揺れました。
しかしすぐに自分は女である前に誅魔忍であると決めているのだと言います。
コガラシがこの結婚を任務だと認めてくれるのであれば、と考えた狹霧でした。

その時、突然風呂場の戸が開けられます。
コガラシを色香で落とす任務遂行中の可能性アリ、そう資料に書いてあったのを酌人は知っていました。
そして狹霧にはもう誅魔忍をやめさせる、任務を回さないように誅魔忍軍の上層部に言う、そう言って酌人は狹霧に殴りかかりました。
躾と言って殴ろうとする酌人の拳を、コガラシが受け止めます。


引用:週刊少年ジャンプ49号

お酒を飲んで力を高め、コガラシと戦おうとする酌人に、狹霧は自分の問題だと立ち向かいました。

ゆらぎ荘の幽奈さん 単行本を無料で読む方法?

ゆらぎ荘の幽奈さんの単行本を無料で読める方法を下記の記事で解説しています。

興味のある方はどうぞー。

ゆらぎ荘の幽奈さん(ゆうなさん)|最新刊12巻を発売日に無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険!週刊少年ジャンプの人気作品「ゆらぎ荘の幽奈さん」の新刊が遂に登場! それを無料で読む方法とは!? 気になる方はこの記事(表紙画像あり)をご覧ください。...

 

【感想】

突然出てきた狹霧の婚約者の酌人ですが、その性格が歪んでいることが判明しました。
酌人と結婚してしまったら、この先狹霧は幸せには程遠くなってしまいます。
任務とはいえ、何度も揺らぎつつそれを受け入れる、狹霧の仕事に対する誇りは本当に凄いと思いました。

【次回の予想】

次回は酌人と狹霧の対決になりそうです。
自分のことは自分で解決したいと行動するところは狹霧らしいですが、それでも最後はコガラシに助けてもらってほしいと読者は思うことでしょう。
強いからこそ自分のことは後回しにしてしまう狹霧が、酌人によって不幸にされないようにと思います。