無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ゆらぎ荘の幽奈さん

ゆらぎ荘の幽奈さん|最新話138話ネタバレ(12月3日発売1号ジャンプ)

2018年12月3日発売の『週刊少年ジャンプ』1号に連載されている、
「ゆらぎ荘の幽奈さん」の第138話のネタバレです。

 

【前回のあらすじ】

新たな霊装結界を纏った狹霧は、酌人へ攻撃を続けていました。
霊装結界へ霊装結界を何度もぶつけると、そこに穴が開くことを利用しようとしていたのです。
大きなクナイで陽動しつつ、目には見えない程の極小のクナイで攻撃し続け、酌人に勝つことができたのでした。

 

前回の詳細はこちらの記事をどうぞ

ゆらぎ荘の幽奈さん|最新話137話ネタバレ(11月26日発売52号ジャンプ)2018年11月26日発売の『週刊少年ジャンプ』52号に連載されている、 「ゆらぎ荘の幽奈さん」の第137話のネタバレです。...

 

今週のネタバレ

【醸之介の攻撃】

酌人を倒した狹霧は激しく消耗し、その場に崩れ落ちました。

酌人の敗北に醸之介は怒り、大量の鬼火砲を付近に集めます。
今まで撃ったものを、操って戻したのでした。
あんなの一斉にこられたら、と雲雀は焦ります。

雲雀はコガラシが首にかけている勾玉で、霊力を回復できることを思い出しました。
しかし、勾玉に貯めていた魔力はこの前使い切ってしまい、まだロクに貯まっていません。
もう打つ手はなく、絶望的とも思える状況でした。

そうこうしているうちに、大量の鬼火砲が誅魔の里を目掛けて放たれます。
里を守るため、雲雀たちは避けるわけにはいかない!と、必死に攻撃を防ごうとしました。
しかし、どうしても防ぎきれず、誅魔の里へ攻撃が命中してしまいます。

【暗躍】

そんな、とショックを受ける雲雀に、安心するようにとうららからの呼びかけがありました。
今、誅魔の里には誰もいません。
いるように見えたのは、全て宵ノ坂を欺くための分身だったのです。

宵ノ坂と直接顔を合わせそうな雲雀と狹霧には隠していたそうで、他のみんなは知っていました。

狹霧との婚約だけが目的ではないと察しがついていたため、コガラシたちに知らせ、協力を依頼していたのです。
さらに誅魔忍軍総出で、あらゆる手段とコネを用い、ある物を世界中探し回っていたのでした。

それは、八咫鋼の霊力を回復させ得る、霊子結晶でした。
誅魔忍軍により集められた霊子結晶が、コガラシの元へ届けられます。


引用:週刊少年ジャンプ1号

そうはさせまいと、醸之介はコガラシに向けて攻撃をしました。
霊子結晶により回復したコガラシは、その攻撃をあっさりと弾きます。

コガラシの霊力が満タンになったと幽奈は驚きました。
さらに前の戦いによって、以前よりずっとコガラシの最大霊力値が上がっていたのです。
それにより、幽奈が憑依した現在のコガラシの霊力値は、10億を超えていたのでした。

【決着】

10億という霊力値に、さすがの醸之介も驚きます。

これでもう宵ノ坂家はコガラシの敵ではない。
彼らに長期戦を仕掛けるならば、また自分達が暗躍しようと、おばば様は醸之介に話しかけました。
儂の可愛い孫娘を、貴様らのような下衆の嫁にやるものかよ、ときつく睨みを利かせます。

じゃあな宵ノ坂醸之介、あんたらは狭霧を、誅魔忍軍を舐めすぎた、そう言ってコガラシの一撃が醸之介に激突したのでした。

【告白】

一週間後、誅魔の里は破壊された家屋の復旧作業に追われていました。
そこにコガラシが訪ねてきます。

誅魔忍たちは、コガラシに頼るしかなかったことを詫びます。
そして、誅魔忍軍はもっともっと強くなる、あんな奴らからもこの国を護れるように、と頼もしい姿を見せたのでした。

雨野家跡地では、狹霧がおばば様へ自分の決意を伝えようとしていました。
今回の件で、自分の結婚というものについて現実的に考えた結果、確信を得たと狹霧は言います。

自分はコガラシと結婚したい!と声に出した狹霧でしたが、その後ろにはコガラシや雲雀たちがいたのでした。
先程の言葉を聞かれた狹霧は、慌ててコガラシにどうしてここにいるのだと詰め寄ります。

一緒に聞いてしまった雲雀も、やっぱり狹霧もコガラシのことが、と慌てて尋ねました。
その問いに対し狹霧は、何を馬鹿な、と言ってしまいます。

確かにコガラシは結婚相手として非常に、この上なく理想的だ。
だが、勘違いしないでもらおう、自分が言っているのはあくまで誅魔忍として…と、ここまで言い、狹霧は一旦踏み止まります。

だから、だな、と言葉を続けます。
好きなんだ、そう言った狹霧の顔は、これ以上なく赤く染まっていました。


引用:週刊少年ジャンプ1号

誅魔忍としてだけでなく、1人の女として自分はコガラシに惚れていると、手を震わせながら必死に言葉を繋ぎます。
こればかりは幽奈にも雲雀にも誰にも譲らない。
必ず自分の夫にしてみせる!首を洗って待っているがいい!と、コガラシに面と向かって言いました。

その様子を見ていたうららは、クナイ捌きは天才的な器用さなのに、不器用なやつだとため息をついたのでした。

ゆらぎ荘の幽奈さん 単行本を無料で読む方法?

本誌ネタバレを読んで、単行本で過去の話を読みたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために無料で読む方法を下記の記事にまとめてみました。

もちろん違法ではない方法ですし、5~6冊は読める方法です。

興味のある方はどうぞー。

ゆらぎ荘の幽奈さん|最新刊13巻を無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険!大人気作品「ゆらぎ荘の幽奈さん」の新刊が遂に登場! 漫画村、漫画タウン、漫画ビレッジは危険がいっぱい! 新刊を安全に無料で読む方法とは!? 気になる方はこの記事(表紙画像あり)をご覧ください。...

 

【感想】

ついに狹霧の結婚編が終わりました。
酌人との戦いに比べると、醸之介はあっさりと倒されてしまったように思います。
そこが少し残念ですが、だからこそ、回復したコガラシの強さがよく現れていたのだと思いました。

そして狹霧が、ついにコガラシに想いを伝えることができました。
恋愛については、おそらく誰よりも不器用な彼女らしく、非常に不器用な告白です。
これでまた1人、コガラシへ気持ちを伝えた者が増えました。

同じ誅魔の雲雀はコガラシに振られてしまいましたが、狹霧はどうなるのでしょうか。
これからのコガラシをめぐる女の戦いにも注目したいところです。