無料お試し登録でマンガをタダ読み!
ゆらぎ荘の幽奈さん

ゆらぎ荘の幽奈さん|最新話148話ネタバレ(2月25日発売13号ジャンプ)

 

2019年2月25日発売の『週刊少年ジャンプ』13号に連載されている、
「ゆらぎ荘の幽奈さん」の第148話のネタバレです。

【ゆらぎ壮の幽奈さん 前回のあらすじ】

コガラシはまた千紗希の心が高校時代に戻っていると気づきました。

その夜、千紗希は未来での出来事を夢に見ます。
全てを思い出した千紗希は、この世界でさらに一年、コガラシと過ごしました。

ある日、コガラシからプロポーズを受けます。
幸せの絶頂の中、脳内に幽奈の声が響きました。
この幸せな世界は、全て夢の世界だったのです。

 

前回の詳細はこちらの記事をどうぞ

ゆらぎ荘の幽奈さん|最新話147話ネタバレ(2月18日発売12号ジャンプ)2019年2月18日発売の『週刊少年ジャンプ』12号に連載されている、 「ゆらぎ荘の幽奈さん」の第147話のネタバレです。...

 

【ゆらぎ荘の幽奈さん 今週のネタバレ】

【崩壊】

この世界で過ごした11年が、全て夢だと千紗希は知り苦悩します。
そんな千紗希が見たものは、街が崩れて飲み込まれていく姿でした。
幽奈が術を解いたことで、この世界が終わろうとしているのです。

このままだと千紗希も巻き込まれてしまいます。
早く目を覚ますようにと、幽奈たちは言いました。
しかしたった今、愛する人からプロポーズを受けた千紗希は、その現実を受け入れることができません。

そんな千紗希に、流禅は聞いてほしい、と話し出しました。

この世界は、妄想などでは決してないのです。
あらゆる可能性の中のうちの一つであり、現在から望む未来を逆算することは可能でした。
つまり、この未来へ至るキッカケさえ分かれば、現実にすることができるのです。

【キッカケ】

未来へ至るキッカケ、その言葉で千紗希はコガラシが霊能力を失ったことだと考えました。
コガラシの霊能力を取り戻す方法を探すために、幽奈は自身の記憶の封印を解き、それにより成仏したのです。

そして八咫鋼と天狐幻流斎がいなくなったことにより、戦争が起こりました。
その結果、千紗希は他のみんなよりコガラシと二人きりで過ごす時間が増えたのです。

千紗希はコガラシに、どうして霊能力を失ったのかと尋ねました。
しかし、コガラシはその原因を覚えていません。
どうやら夢の世界が崩壊しかかっていることが関係しているようです。

幽奈によると、夢の世界は記憶の塊であり、全てのものが記憶と繋がっているそうです。
当時の思い出の品に触れば、その時の記憶が戻るかもしれません。

帰らなきゃ、と走り出した千紗希をコガラシが止めます。
コガラシは、なんで急に家に帰ろうとするのかと尋ねました。
千紗希は少し戸惑いながらも、家ではなく、あの修学旅行の夜に帰ろうとしているのだと話します。

【選択】

千紗希はこの世界が夢の世界であると、コガラシに話しました。
コガラシは千紗希の言うことだから、と信じます。

二人は部屋に戻り、コガラシが霊能力を失うキッカケになったことに関する物を探しました。
制服や教科書は違ったようです。

すると、コレならどうだ、とコガラシは修学旅行のしおりを差し出しました。
しおりを手にした千紗希とコガラシに、当時の記憶が蘇ります。

コガラシの霊能力が消えたのは、釈人のせいでした。
コガラシから幽奈が離れたあの晩、闇に乗じてコガラシの霊能力を封印したそうです。

つまり、千紗希は何もしなければ、この幸せな未来になるということでした。


引用:週刊少年ジャンプ13号

その時、コガラシは再び指輪を出し、またこの未来に帰ってくると約束してくれ、と言いました。

しかし、千紗希は先程見た内容を、幽奈に全て話します。
コガラシが狙われているため、今すぐコガラシの元へ行くようにと、幽奈に伝えました。

【夢から覚めて】

千紗希はコガラシに、ごめん、指輪は受け取れない、と言います。

コガラシと触れ合えなくなってしまった幽奈の絶望を。
未練の訳もわからないまま、幽奈が成仏した夜のみんなの涙も。
そしてそれを振り払うように戦って、傷つくコガラシの姿も全て見てきました。

それらが全てこれから起こるとわかっていて、自分だけ幸せになれないよ、と千紗希は微笑みました。

コガラシもまた、だよな、と微笑みます。
さすが俺が惚れた女だよ、と強く抱きしめ、二人の世界は消えていきました。

引用:週刊少年ジャンプ13号

千紗希が目を覚ますと、そこにはコガラシもいました。
予知夢のおかげで全て防ぐことができたそうです。

ありがとうな宮崎、とコガラシが微笑みました。
その姿に、未来のコガラシの、千紗希と呼ぶ声が蘇ります。
千紗希は声を殺し、溢れる涙を隠すかのように、顔を伏せて泣きました。

引用:週刊少年ジャンプ13号

翌朝、夢で視たものはほとんど忘れていました。
昨夜こぼれた涙のわけも、今はもう夢の中。

ゆらぎ荘の幽奈さん 単行本を無料で読む方法

本誌ネタバレを読んで、単行本で過去の話を読みたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、単行本を無料で読む方法を下記の記事にまとめてみました。

ゆらぎ荘の幽奈さん|最新刊13巻を無料で読む方法!漫画タウンやzip/rarは危険!大人気作品「ゆらぎ荘の幽奈さん」の新刊が遂に登場! 漫画村、漫画タウン、漫画ビレッジは危険がいっぱい! 新刊を安全に無料で読む方法とは!? 気になる方はこの記事(表紙画像あり)をご覧ください。...

 

【ゆらぎ荘の幽奈さん 感想】

未来編が終わりました。
今までの話の中で、おそらく最も切なく悲しい回だったと思います。

この幸せな未来を選択できた千紗希ですが、そんなことはせず、違う道を選びました。
その理由も彼女らしい、とても優しいものです。
未来のコガラシが千紗希を選ぶのもわかりますね。

消えゆく世界で二人が抱き合うシーンが本当に綺麗で、切なかったです。
現実世界に戻り、自分を千紗希と呼ぶコガラシはもういないと知った千紗希。
その悲しみが伝わってきて、何度読んでも涙が出てきました。

夢だから、覚めればいずれ忘れてしまいます。
だけど、あの幸せだったという気持ちは、少しでいいので残っていてほしいですね。

次回は修学旅行に戻ってからの話のようです。
現実世界でも、千紗希に幸せな結末が待っていてほしいと願わずにはいられません。